ウィリー・ホーリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィリー・ホーリン
基本情報
本名 Guillermo Jaime Jorrin
階級 スーパーバンタム級
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
誕生日 1969年11月21日(44歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サクラメント
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 32
勝ち 29
KO勝ち 13
敗け 2
引き分け 1
テンプレートを表示

ウィリー・ホーリンWillie Jorrin、男性、1969年11月21日 - )は、アメリカ合衆国プロボクサーメキシコ系アメリカ人カリフォルニア州サクラメント出身。身長166cm。元WBC世界スーパーバンタム級王者。

来歴[編集]

1993年2月12日、アメリカでプロデビュー。

2004年6月7日、24戦目でNABF北米スーパーバンタム級王者アリステッド・クレイトンに挑戦し、12回判定勝ちで王座を獲得した。

2000年9月9日、27戦目でWBC世界スーパーバンタム級王座決定戦でマイケル・ブロディと対戦し、12回判定勝ちで無敗(27戦27勝)のまま世界王座を獲得した。

2001年1月19日、防衛戦でオスカー・ラリオスと対戦し、12回判定勝ちで初防衛に成功した。

2002年2月5日、防衛戦で佐藤修と対戦し、12回判定ドローで2度目の防衛に成功した。

2002年5月、防衛戦でイスラエル・バスケスと対戦予定であったが、自身の負傷により欠場。バスケスはラリオスと暫定王座決定戦で対戦し、ラリオスが暫定王座を獲得した。

2002年11月1日、王座統一戦でオスカー・ラリオスと再戦し、1回TKO負けで王座から陥落するとともにキャリア初黒星となった。

2003年11月6日の試合を最後に引退した。

獲得タイトル[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
エリック・モラレス
第20代WBC世界スーパーバンタム級王者

2000年9月9日 - 2002年11月1日

次王者
オスカー・ラリオス