ウィリアム・ラドフォード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィリアム・ラドフォード
William Radford
生誕 1808年3月1日
バージニア州 フィンキャッスル
死没 1890年1月8日(満81歳没)
ワシントンD.C.
所属組織 United States Department of the Navy Seal.svgアメリカ海軍
軍歴 1825 -18?
最終階級 海軍少将
テンプレートを表示

ウィリアム・ラドフォードWilliam Radford, 1808年3月1日 - 1890年1月8日)は、アメリカ海軍の軍人、海軍少将

ラドフォードはバージニア州フィンキャッスルに生まれる。1825年にアメリカ海軍に入隊した。彼は米西戦争においてウォーレン (w:USS Warren) を指揮し、マサトランでメキシコ軍艦マーレク・アドヘル (Malek Adhel) を捕獲した。また、太平洋岸での他の作戦にも参加した。

南北戦争中にはカンバーランド (w:USS Cumberland) を指揮したが、カンバーランドは連合国海軍装甲艦バージニア (CSS Virginia) の攻撃を受け沈没した。ラドフォードは続いて、1864年12月から65年1月にかけて行われた連合国海軍のフォート・フィッシャーに対する攻撃ではニュー・アイアンサイズ (w:USS New Ironsides) を指揮した。

ラドフォードは1866年に海軍少将に昇進し、1869年から70年にかけてヨーロッパ戦隊を指揮した。ラドフォード少将は1890年にワシントンD.C.で死去した。

その栄誉を称え2隻の駆逐艦がラドフォードと命名された。

外部リンク[編集]