ウィリアム・フィリップス (外交官)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィリアム・フィリップス

ウィリアム・フィリップス(William Phillips, 1878年5月30日 - 1968年2月23日)は、アメリカ合衆国外交官1922年から1924年まで、および1933年から1936年までアメリカ合衆国国務次官を務めた。

生涯[編集]

1878年、フィリップスはマサチューセッツ州ベヴァリーにおいて誕生した。フィリップスは1900年ハーバード大学に入学し、1903年ハーバード大学法学大学院を修了した。大学院修了後、フィリップスは駐イギリス大使ジョーゼフ・ホッジス・チョートの下で事務員となり、ロンドンで公職生活を開始した。フィリップスとチョートは、マサチューセッツ州時代に家族ぐるみの親交があった。

1905年、フィリップスは中国の北京において公使館の事務員となった。中国駐在中の1908年国務省において極東部が新設されると、フィリップスは初代部長に任命された。1909年、フィリップスはロンドンでの業務に復帰した。

1917年、フィリップスはウッドロウ・ウィルソン大統領の下で国務次官補に任命された。フィリップスは1920年まで国務次官補を務めた。1920年、フィリップスは駐オランダ公使および駐ルクセンブルク公使に任命された。フィリップスはハーグに居住し、1922年まで同職を務めた。

1922年、フィリップスは国務次官に任命され、1924年まで同職を務めた。1924年、フィリップスは駐ベルギー大使および駐ルクセンブルク公使に任命された。フィリップスはブリュッセルに居住し、1927年まで同職を務めた。1927年、フィリップスは駐カナダ公使に任命され、1929年まで同職を務めた。

1936年、フィリップスは駐イタリア大使に任命された。フィリップスは第二次エチオピア戦争によって悪化した合衆国とイタリアがとの関係を円滑にすることに努めた。1941年、フィリップスは合衆国がイタリアに宣戦布告する直前に大使職を辞任した。フィリップスは翌1942年ロンドンアメリカ合衆国戦略諜報局で局長に就任した。

1942年10月、フィリップスはフランクリン・ルーズベルトの個人使節に任命され、インドに赴任した。フィリップスはインドのイギリスからの独立を支持する見解を持っていたために、特にイギリス人からの評判が悪いとされていた。

1944年、フィリップスは外交官職を退い、1945年国務長官エドワード・ステティニアスの特別補佐となった。1946年、フィリップスはパレスチナ問題に関する米英委員会で委員を務め、パレスチナの分割に反対した。1947年、フィリップスはタイ王国フランス領インドシナとの間の国境問題を仲裁したが、失敗に終わった。

参考文献[編集]

  • William Phillips, Former Ambassador, Dies at 89. New York Times. New York, N.Y.: Feb 24, 1968. pg. 27, 1 pgs
公職
先代:
-
(新設)
アメリカ合衆国国務省極東部長
1908年 - 1909年
次代:
ランスフォード・スティーヴンズ・ミラー
先代:
ハンティントン・ウィルソン
アメリカ合衆国第三国務次官補
1909年1月11日 - 1909年10月13日
次代:
チャンドラー・ヘイル
先代:
ダッドリー・フィールド・マローン
アメリカ合衆国第三国務次官補
1914年3月17日 - 1917年1月24日
次代:
ブレッキンリッジ・ロング
先代:
ジョン・ユージーン・オズボーン
アメリカ合衆国国務次官補
1917年1月25日 - 1920年3月25日
次代:
フレッド・モリス・ディアリング
先代:
ヘンリー・プレイザー・フレッチャー
アメリカ合衆国国務次官
1922年4月26日 - 1924年4月11日
次代:
ジョセフ・グルー
先代:
ウィリアム・リチャーズ・キャッスル
アメリカ合衆国国務次官
1933年3月6日 - 1936年8月23日
次代:
サムナー・ウェルズ
外交職
先代:
ジョン・ガレット
在オランダアメリカ合衆国特命全権公使
1920年4月23日 - 1922年4月11日
次代:
リチャード・トービン
先代:
ジョン・ガレット
在ルクセンブルクアメリカ合衆国特命全権公使
1920年5月18日 - 1922年4月11日
次代:
リチャード・トービン
先代:
ヘンリー・プレイザー・フレッチャー
在ベルギーアメリカ合衆国特命全権大使
1924年6月5日 - 1927年3月1日
次代:
ヒュー・ギブソン
先代:
ヘンリー・プレイザー・フレッチャー
在ルクセンブルクアメリカ合衆国特命全権公使
1924年7月12日 - 1927年3月1日
次代:
ヒュー・ギブソン
先代:
-
在カナダアメリカ合衆国特命全権公使
1927年6月1日 - 1929年12月14日
次代:
ハンフォード・マクナイダー
先代:
ブレッキンリッジ・ロング
在イタリアアメリカ合衆国特命全権大使
1936年11月4日 - 1941年10月6日
次代:
ジョージ・ウォズワース