ウィリアムズ郡 (ノースダコタ州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノースダコタ州ウィリアムズ郡
ウィリアムズ郡の位置を示したノースダコタ州の地図
郡のノースダコタ州内の位置
ノースダコタ州の位置を示したアメリカ合衆国の地図
州のアメリカ合衆国内の位置
設立 1891年12月8日
郡庁所在地 ウィリストン
最大の都市 ウィリストン
面積
 - 総面積
 - 陸
 - 水

5,563 km2 (2,148 mi2)
5,361 km2 (2,070 mi2)
202 km2 (78 mi2), 3.61%
人口
 - (2010年)
 - 密度

22,398人
4人/km2 (10人/mi2)
標準時 中部標準時: -6/-5
ウェブサイト www.williamsnd.com

ウィリアムズ郡: Williams County)は、アメリカ合衆国ノースダコタ州の北西部に位置するである。2010年国勢調査での人口は22,398人であり、2000年の19,761人から13.3%増加した[1]郡庁所在地ウィリストン市(人口14,716人[2])であり[3]、同郡で人口最大の自治体でもある。

ウィリアムズ郡の全体がウィリストン小都市圏を構成している。

歴史[編集]

ノースダコタ州の歴史の中で2つのウィリアムズ郡があった。最初のものは1873年に創設され、ミズーリ川の南岸、現在のダン郡マーサー郡がある近くにあった。2番目のウィリアムズ郡は1891年にノースダコタ州議会によって創設され、現在のウィリアムズ郡とディバイド郡を含んでいた。郡名はダコタ準州およびノースダコタ州双方の議会議員を務めた州都ビスマーク出身の政治家エラスツス・アップルマン・ウィリアムズに因んで名付けられた。

郡政府は1891年12月8日に組織化され、その時以来一貫してウィリストンが郡庁所在地になっている[4]

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局に拠れば、郡域全面積は2,148平方マイル (5,563 km2)である。このうち陸地は2,070平方マイル (5,361 km2)、水域は78平方マイル (202 km2)で水域率は3.61%である[5]

ミズーリ川の貯水池サカカウェア湖が郡南境界に接してある。リトルマディ・クリークはその全体が郡内にある。イエローストーン川とミズーリ川の合流点がウィリストンの西にある。

ユニオン砦交易基地国立歴史史跡がモンタナ州との州境沿い、ミズーリ川に沿った郡内にある。

主要高規格道路[編集]

  • US 2.svg アメリカ国道2号線
  • US 85.svg アメリカ国道85号線
  • North Dakota 40.svg ノースダコタ州道40号線
  • North Dakota 50.svg ノースダコタ州道50号線
  • North Dakota 1804.png ノースダコタ州道1804号線

隣接する郡[編集]

国立保護地域[編集]

  • ユニオン砦交易基地国立歴史史跡(部分)
  • ザール湖国立野生生物保護区

人口動態[編集]

人口推移
年度 人口
1880 14
1890 109 678.6%
1900 1,530 1,303.7%
1910 14,234 830.3%
1920 17,980 26.3%
1930 19,553 8.7%
1940 16,315 −16.6%
1950 16,442 0.8%
1960 22,051 34.1%
1970 19,301 −12.5%
1980 22,237 15.2%
1990 21,129 −5.0%
2000 19,761 −6.5%
2010 22,398 13.3%
U.S. Decennial Census

以下は2000年国勢調査による人口統計データである。

基礎データ

  • 人口: 19,761人
  • 世帯数: 8,095 世帯
  • 家族数: 5,261 家族
  • 人口密度: 4人/km2(10人/mi2
  • 住居数: 9,680軒
  • 住居密度: 2軒/km2(5軒/mi2

人種別人口構成

先祖による構成

  • ノルウェー系:48.3%
  • ドイツ系:22.0%

年齢別人口構成

  • 18歳未満: 26.2%
  • 18-24歳: 7.8%
  • 25-44歳: 25.5%
  • 45-64歳: 24.0%
  • 65歳以上: 16.5%
  • 年齢の中央値: 40歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 96.2
    • 18歳以上: 93.6

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 31.2%
  • 結婚・同居している夫婦: 53.3%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 8.8%
  • 非家族世帯: 35.0%
  • 単身世帯: 30.9%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 13.1%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.38人
    • 家族: 2.99人

収入[編集]

収入と家計

  • 収入の中央値
    • 世帯: 31,491米ドル
    • 家族: 39,065米ドル
    • 性別
      • 男性: 29,884米ドル
      • 女性: 19,329米ドル
  • 人口1人あたり収入: 16,763米ドル
  • 貧困線以下
    • 対人口: 11.9%
    • 対家族数: 9.6%
    • 18歳未満: 16.5%
    • 65歳以上: 8.1%

経済[編集]

ウィリアムズ郡の主要経済は農業と石油である。ノースダコタ州西部の郡と同様にウィリストン盆地のバーケン地層が露出しており、石油の埋蔵が見込まれている。

都市と町[編集]

都市[編集]

  • アラモ
  • エッピング
  • グレノラ
  • レイ
  • スプリングブルック
  • タイオーガ
  • ワイルドローズ
  • ウィリストン - 郡庁所在地

注: ノースダコタ州の法人化された自治体は、その大きさに拠らず全て「市」になる

その他の町[編集]

  • ビュフォード
  • ハンクス
  • マクレガー
  • トレントン
  • ウィーロック
  • ザール

郡区[編集]

  • アラモ
  • アセンズ
  • バービュート
  • ビッグメドウ
  • ビッグストーン
  • ブラックテイル
  • ブルーリッジ
  • ボーントレイル
  • ブルックリン
  • ビュフォード
  • ブルビュート
  • チャンピオン
  • クライマックス
  • カウクリーク
  • ドライフォーク
  • ダブリン
  • イーストフォーク
  • イージプト
  • エリスビル
  • イクオリティ
  • ファームベール
  • ゴールデンバレー
  • グッドラック
  • グレノラ
  • ハンクス
  • ハードスクラブル
  • ヘイゼル
  • ヘブロン
  • ジャドソン
  • リンダール
  • ランズランディング
  • マーシャル
  • マクレガー
  • ミズーリリッジ
  • モント
  • ニューホーム
  • オリバー
  • オーセル
  • プレザントバレー
  • レインボウ
  • ロックアイランド
  • ラウンドプレイリー
  • ソークバレー
  • スコリオ
  • サウスメドウ
  • スプリングブルック
  • ストーニークリーク
  • ストランダール
  • タイオーガ
  • トレントン
  • トルアクス
  • トウェルブマイル
  • タイロン
  • ビュー
  • ウェストバンク
  • ウィーロック
  • ウィリストン
  • ウィナー
  • ザール

廃止された郡区[編集]

  • ホフランド[6]

脚注[編集]

  1. ^ Quickfacts.census.gov - Williams County - accessed 2011-12-06.
  2. ^ Quickfacts.census.gov U.S. Census Bureau. Williston, North Dakota - accessed 2011-12-05.
  3. ^ Find a County, National Association of Counties, http://www.naco.org/Counties/Pages/FindACounty.aspx 2011年6月7日閲覧。 
  4. ^ County History”. Official Portal for North Dakota State Government. 2011年5月4日閲覧。
  5. ^ Census 2000 U.S. Gazetteer Files: Counties”. United States Census. 2011年2月13日閲覧。
  6. ^ U.S. Census Bureau: Boundary Changes

外部リンク[編集]

座標: 北緯48度21分 西経103度29分 / 北緯48.35度 西経103.48度 / 48.35; -103.48