ウィリアムズ・FW32

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ウィリアムズFW32
2010年バーレーンGPにてFW32をドライブするルーベンス・バリチェロ
カテゴリー F1
コンストラクター ウィリアムズ
デザイナー サム・マイケル(テクニカルディレクター)
エド・ウッド(チーフデザイナー)
ジョン・トムリンソン(チーフエアロダイナミシスト)
先代 ウィリアムズ・FW31
後継 ウィリアムズ・FW33
主要諸元
エンジン コスワースCA2010
タイヤ ブリヂストン
主要成績
チーム AT&T ウィリアムズ
ドライバー ルーベンス・バリチェロ
ニコ・ヒュルケンベルグ
出走時期 2010年
コンストラクターズ
タイトル
0
ドライバーズタイトル 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 69
初戦 2010年バーレーンGP
最終戦 2010年アブダビGP
出走
回数
優勝
回数
ポール
ポジション
ファステスト
ラップ
19 0 1 0
テンプレートを表示

ウィリアムズ・FW32 (Williams FW32) は、ウィリアムズF12010年のF1世界選手権参戦用に開発したフォーミュラ1カー。2010年シーズンの開幕戦から最終戦まで実戦投入された。

概要[編集]

2010年シーズン[編集]

シェイクダウン[編集]

2010年1月28日シルバーストン・サーキットで非公式にシェイクダウンが行われ[1]、同年2月1日からバレンシア・サーキットで行われた合同テストで正式に公開された[2]。エンジンはコスワース・CA2010を搭載する。なおチームではマシンの発表会は特に開催しない方針[3]

レース[編集]

スペック[編集]

シャーシ[編集]

エンジン[編集]

記録[編集]

No. ドライバー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ポイント ランキング
BHR
バーレーンの旗
AUS
オーストラリアの旗
MAL
マラヤ連邦の旗
CHN
中華人民共和国の旗
ESP
スペインの旗
MON
モナコの旗
TUR
トルコの旗
CAN
カナダの旗
EUR
欧州連合の旗
GBR
イギリスの旗
GER
ドイツの旗
HUN
ハンガリーの旗
BEL
ベルギーの旗
ITA
イタリアの旗
SIN
シンガポールの旗
JPN
日本の旗
KOR
韓国の旗
BRA
ブラジルの旗
ABU
アラブ首長国連邦の旗
2010 9 ブラジルの旗 バリチェロ 10 8 12 12 9 Ret 14 14 4 5 12 10 Ret 10 6 9 7 14 12 69 6位
10 ドイツの旗 ヒュルケンベルグ 14 Ret 10 15 16 Ret 17 13 Ret 10 13 6 14 7 10 Ret 10 8 16

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]