ウィラメット大学医学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウィラメット大学医学部(-だいがくいがくぶ, Willamette University College of Medicine)は、米ウィラメット大学の廃止された医学校1867年オレゴン州で最初の医学校として開学し、1913年オレゴン大学医学部と合併した。後のオレゴン健康科学大学(OHSU)である。

歴史[編集]

1867年、ウィラメット大学に医学部が正式に設置された。[1] 設置以前の2年間、同校では医学が教えられていた。.[1] 当時の学長ジョセフ・H・ワイスは同学部設置に携わったとされる人物の一人だが、後に内部抗争のため学部を去った。[2]ワイスは医学部で衛生学や顕微鏡法など、幾つかのクラスを教えた。[3]ワイスはフィラデルフィア医科大学に通い、南北戦争で従軍する前の1950年に卒業した。[2]女性は1877年まで同学部に通っていた。[4]この時点で、医学部はユニヴァーシティー・ホール(現在のウォーラー・ホール)に移転した。[3]

1880年、医学部はポートランドに移転したが、1895年に病院の特権を巡る論争でセイラム・キャンパスに戻った。[3]医学部はウォーラー・ホールに戻され、その地域の他の建物も使用した。[3]そして1906年、医学部はキャンパス北西部の新しい建物に移転した。[3]

合併[編集]

1913年9月1日、医学部は正式にオレゴン大学医学部と合併。[1]ウィラメット大学の医学部は廃止され、40人の学生はオレゴン大学の医学部キャンパスに移った。[1]この時点で、オレゴン大学医学部はポートランド北西部のグッド・サマリタン病院キャンパスに移転した。[1]更に1919年、同学部はポートランド南西部のマーカムヒルに移転した。[1]同学部は現在でもOHSUとして存続している。[1]

卒業生[編集]

  • ウィリアム B. モース (1866-1944) - 1891年卒業。[5]
  • B. L. スティーブス (1868-1933)[6]

典拠[編集]

  1. ^ a b c d e f g Horner, John B. (1921). Oregon: Her History, Her Great Men, Her Literature. J.K. Gill Company: Portland, OR. 
  2. ^ a b Faculty Affairs at Medical College of the Pacific
  3. ^ a b c d e Salem Online History: Willamette University
  4. ^ Willamette University: History
  5. ^ Salem Pioneer Cemetery
  6. ^ Salem Online History: Historic Figures

関連項目[編集]