ウィラメット大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Waller Hall from OSC close up.JPG

ウィラメット大学 (Willamette University) はアメリカ合衆国オレゴン州セーラム市にある私立総合大学である。

歴史[編集]

1842年に設立され、米国西海岸では最古の歴史を誇り、伝統を重んじる大学としても知られている。

学問[編集]

教養学部ロースクールビジネススクール教育学大学院を配し、2,000名を超す学生が学んでいる。

ワシントンD.C.でインターンシップの機会が与えられており、入学難易度は非常に難しいとされる。[1]

MBAプログラムは世界で唯一AACSBInternational(Accredited for Business )とNASPAA(Accredited for Public Management) の2つの評価を受け、プリンストンレビュー社のBest 143 Schoolsにも選ばれ世界23位にランクインする[2]。1983年の「USニューズ&ワールド・レポート」誌では、ウィラメット大学は全米で最も優れた小規模大学であると評価された。また、日本研究でも知られる。

評価

  • 全米大学ランキング103位 2014年・フォーブス
  • リベラル·アーツ·カレッジ全米25位・オレゴン州1位 2014年・Washington Monthly
  • リベラル·アーツ·カレッジ・オレゴン州最高ランク 2014年・USニューズ&ワールド・レポート
  • 人生を変える40大学の一つ en:Colleges That Change Lives

参考文献およびその他の評価 https://willamette.edu/about/recognition/index.html

日本とのかかわり[編集]

東京国際大学 (TIU) とは姉妹校関係にある。交換プログラムは1965年に東京国際大学とウィラメット大学の間で始まり、東京国際大学アメリカ校 (TIUA) は1989年に設立される。カネココモンズの寮にはウィラメット大学生約200名と東京国際大生約150名が入寮しており、両校の教授が互いの大学で教職を取ったりするなど、交流を活発に行っている。

組織[編集]

著名な出身者[編集]

外部リンク[編集]