ウィッチクラフト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウイッチクラフト (: witchcraft) とは、魔女 (: witch) の魔術呪術)、まじない占いハーブ(薬草)などの生薬技術など、魔女と関連付けられる知識技術信仰集合を指す。魔女術ともいう。

西洋の古い土着的な民俗文化に根ざしたものから、オイル(香油)やキャンドルを用いたまじないなど、現代オカルト文化に属するものまでが、今日の欧米でウイッチクラフトの名の下に行われている。

現代魔女宗[編集]

狭義においては、ウイッチクラフトはネオペイガニズムの一角を占める“古くて新しい”ペイガン宗教である現代ウイッチクラフトのことを指す。この文脈におけるウイッチクラフトは技術よりも信仰としての側面が強いため、日本では魔女宗とも称される。また、当事者はウイッチクラフトのことをたんにクラフトと称することも多い。

現代ウイッチクラフトの諸流派はウイッカと称されることもある。もともとウイッカという用語は、英国でガードナー派ウイッチクラフト英語版アレクサンドリア派ウイッカ英語版を指す呼称として使われるようなったものであるが、北米等において本来の用法を超えて様々なウイッチクラフト流派に対する通称として使われるようになった[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]