インフレキシブル (巡洋戦艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
HMSInflexibleQ 039249.jpg
艦歴
起工 1906年2月5日
進水 1907年6月26日
就役 1908年10月20日
その後 1923年にスクラップ
除籍 1920年3月31日
性能諸元
排水量 基準:17,290トン 満載:20,700トン
全長 172.8m 水線長:162m
全幅 23.9m
吃水 8.0m
機関 蒸気タービン、出力46,947馬力
最大速 26.48ノット(公試時)
航続距離 6,330カイリ(10ノット時)
乗員 784名
兵装 45口径30.5cm連装砲4基
50口径10.2cm単装砲16基
45cm水中魚雷発射管

インフレキシブル (HMS Inflexible) はイギリス海軍巡洋戦艦インヴィンシブル級

艦歴[編集]

フォークランド沖海戦後にドイツ海軍の漂流者を引き上げる時に撮影された本艦

ジョン・ブラウン造船所で建造。起工、1906年2月5日。進水、1907年6月26日。就役、1908年10月20日。1911年5月26日戦艦ベレロフォンと衝突。

第一次世界大戦開戦時には地中海艦隊の旗艦であった。1914年8月4日から10日、ゲーベン追跡戦に参加。8月19日イギリスに戻るよう命じられる。コロネル沖海戦でのイギリスの敗北により1914年11月4日南大西洋へ向かうよう命じられる。12月7日フォークランド諸島に到着。翌日フォークランド沖海戦でドイツ艦隊を撃破した。12月19日地中海へ戻るよう命令され、1915年1月24日ダーダネルス作戦の旗艦となった。3月18日触雷。マルタジブラルタルで修理後イギリスに戻り1915年6月19日グランドフリート第3巡洋戦艦戦隊に編入された。1916年5月31日ユトランド沖海戦に参加。8月対ドイツ艦隊の作戦で出撃したが敵と遭遇しなかった。1918年2月1日メイ島沖で潜水艦K22と衝突した。

1920年3月31日除籍。1922年12月に売却され翌年ドイツでスクラップとなった。

外部リンク[編集]