インターナショナルジュニアヘビー級王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
インターナショナルジュニアヘビー級王座
詳細
現王者 空位
管理団体 天龍プロジェクト
創立 1995年

インターナショナルジュニアヘビー級王座International Junior Heavyweight Title)は、プロレスのタイトルである。かつて日本に存在したプロレス団体であるWARが創設し、現在は天龍プロジェクトが管理している。

歴史[編集]

1995年、WARによって創設され、8人トーナメントを制した外道が初代王座を獲得した。

1996年にはジュニア8冠王座のひとつとして統合されたが、WARの安良岡裕二が8冠のうちこのIJ王座にのみ挑戦して奪取、再び単独王座となった。

2000年にWARが活動停止した後、2006年にDRAGON GATE管理として一度復活して2007年に再び封印されたが、2010年より天龍プロジェクトの下で2度目の復活をした。

歴代王者[編集]

レスラー 戴冠回数 獲得日付 獲得した場所(対戦相手・その他)
初代 外道 1 1995年3月26日 東京。ライオンハート
第2代 ライオンハート 1 1995年6月4日 東京
第3代 ウルティモ・ドラゴン 1 1995年7月28日 東京
第4代 外道 2 1995年8月29日 静岡
第5代 ウルティモ・ドラゴン 2 1995年10月5日 大宮
第6代 ザ・グレート・サスケ 1 1996年8月5日 東京。ジュニア8冠王座
第7代 ウルティモ・ドラゴン 3 1996年10月11日 大阪。ジュニア8冠王座
第8代 獣神サンダー・ライガー 1 1997年1月4日 東京。ジュニア8冠王座
第9代 安良岡裕二 1 1997年6月6日 東京。再び単独王座に
第10代 折原昌夫 1 1999年1月15日 東京
第11代 望月成晃 1 1999年3月1日 東京
第12代 ペンタゴン・ブラック 1 2006年7月27日 東京
第13代 望月成晃 2 2006年11月23日 大阪。即返上
第14代 望月成晃 3 2007年1月26日 東京。外道。即封印
第15代 望月成晃 4 2010年4月19日 東京。横須賀享谷嵜直樹
第16代 タイガー・シャーク 1 2010年6月9日 東京
第17代 HIROKI 1 2010年9月29日 東京
第18代 土方隆司 1 2010年12月14日 東京
第19代 冨宅飛駈 1 2012年7月27日 東京
第20代 折原昌夫 2 2012年12月29日 東京
2013年10月天龍プロジェクト退団のため空位

脚注[編集]

関連項目[編集]