イングロリアス・バスターズ (サウンドトラック)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イングロリアス・バスターズ
複数のアーティスト の サウンドトラック
リリース アメリカ合衆国の旗 2009年8月18日
ジャンル サウンドトラック
時間 37:14
レーベル Maverickワーナー・ブラザーズ
専門評論家によるレビュー
クエンティン・タランティーノ監督映画のサウンドトラック 年表
デス・プルーフ in グラインドハウス
(2007)
イングロリアス・バスターズ
(2009)
ジャンゴ 繋がれざる者
(2012)
テンプレートを表示

イングロリアス・バスターズ オリジナル・サウンドトラック』は、クエンティン・タランティーノの映画『イングロリアス・バスターズ』のサウンドトラックである。2009年8月18日に発売された。マカロニウエスタンのサウンドトラック、R&B、デヴィッド・ボウイの「キャットピープル」など、様々なジャンルの曲が入っている[1]

トラックリスト[編集]

  1. 遙かなるアラモ The Green Leaves of Summer - ニック・ペリート
  2. ザ・バーディクト (ドーポ・ラ・コンダンナ) The Verdict (La Condanna) - エンニオ・モリコーネ
  3. 白熱 (メイン・テーマ) White Lightning (Main Title) - チャールズ・バーンスタイン
  4. スローター Slaughter - ビリー・プレストン
  5. ザ・サレンダー (ラ・レーサ) The Surrender (La resa) - エンニオ・モリコーネ
  6. 荒野の1ドル銀貨 Un Dollaro Bucato - ジャンニ・フェッリオ
  7. ダフォン・ゲーテ・ディ・ヴェルト・ニヒト・ウンター Davon geht die Welt nicht unter - ツァラー・レアンダー
  8. ザ・マン・ウィズ・ザ・ビッグ・ソンブレロ The Man with the Big Sombrero - サマンサ・シェルトン & ミヒャエル・ローター
  9. イヒ・ヴォルト・イヒ・ヴァエー・アイン・フーン Ich wollt, ich wär ein Huhn - リリアン・ハーヴェイ & ヴィリー・フリッチ
  10. 戦争プロフェッショナル (メイン・テーマ) Main Theme from Dark of the Sun - ジャック・ルーシェ
  11. キャット・ピープル Cat People (Putting Out Fire) - デヴィッド・ボウイ
  12. タイガー・タンク Tiger Tank - ラロ・シフリン
  13. ウン・アミーコ Un Amico - エンニオ・モリコーネ
  14. ラッビア・エ・タランテッラ Rabbia e Tarantella - エンニオ・モリコーネ

サウンドトラック盤未収録曲[編集]

  1. L'incontro Con La Figlia - エンニオ・モリコーネ
  2. Il Mercenario (ripresa) - エンニオ・モリコーネ
  3. Algiers November 1, 1954 - エンニオ・モリコーネ & ジッロ・ポンテコルヴォ
  4. Hound Chase (intro) - チャールズ・バーンスタイン
  5. The Saloon (from Al Di Là Della Legge) - リズ・オルトラーニ
  6. Bath Attack - チャールズ・バーンスタイン
  7. Claire's First Appearance - ジャック・ルーシェ
  8. The Fight - ジャック・ルーシェ
  9. Mystic and Severe - エンニオ・モリコーネ
  10. The Devil's Rumble - デイヴィ・アラン & ジ・アロウズ
  11. What'd I Say - レア・アース
  12. Zulus - エルマー・バーンスタイン
  13. Eastern Condors - ティン・ヤット・チョン

スタッフ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]