イングリッシュ (駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
USS English
艦歴
発注
起工 1943年10月19日
進水 1944年2月27日
就役 1944年5月4日
退役 1970年5月15日
その後 台湾に売却され、後撃沈処分
除籍 1970年
性能諸元
排水量 2,200トン
全長 376 ft 6 in (114.8 m)
全幅 40 ft (12.2 m)
吃水 15 ft 8 in (4.8 m)
機関 2軸推進、60,000 shp (45 MW)
最大速 34 ノット (63 km/h)
航続距離 6,500 海里 (12,000 km) 15ノット時
乗員 士官、兵員336名
兵装 38口径5インチ砲6基
ボフォース40mm機銃12基
エリコン20mm機銃11基
21インチ魚雷発射管10基
爆雷軌条2軌、爆雷投射機6基

イングリッシュ(USS English, DD-696)は、アメリカ海軍駆逐艦アレン・M・サムナー級駆逐艦の一隻。艦名はヘンリー・イングリッシュ海軍少将に由来する。 1943年10月19日ニュージャージー州カーニーフェデラル・シップビルディング・アンド・ドライドック社で起工した。1944年2月27日命名、進水し、5月4日に艦長ジェームス・トーマス・スミス少佐の指揮下就役した。

第二次世界大戦[編集]

太平洋戦争では1944年9月3日にハワイに到着、訓練を受けた後マーク・ミッチャー中将指揮下の第58任務部隊に空母護衛艦として所属、硫黄島作戦、1945年3月14日からは沖縄戦に参加し、特攻により大破したバンカー・ヒルからミッチャーと彼の幕僚たちを移乗させている。

最後[編集]

1970年5月15日除籍され、同年8月台湾海軍に売却され惠陽(フェイ・ヤン)となった。その後1999年8月16日台湾海軍を除籍され、撃沈処分となった。

叙勲[編集]

イングリッシュは太平洋戦争の功績で2個、朝鮮戦争の功績で4個の従軍星章を獲得している。

関連項目[編集]

座標: 北緯27度06分 東経127度38分 / 北緯27.100度 東経127.633度 / 27.100; 127.633