インク壺言葉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

インク壺言葉: inkhorn term)は、16世紀ないし17世紀英語に借用されたラテン語借用語を指す英語史用語の一つである。

概要[編集]

16世紀から17世紀イングランド王国ルネサンス期にあたり、古典文化が流行した。それをうけて、知識人の間では英語で文章を書く際にラテン語の単語を使う風潮が広まり、ラテン語から大量に借用が行われた。inkhorn は「角製のインク入れ」をいい、inkhorn term は「文人の用いるインク臭い言葉」を意味する。英語は西ゲルマン祖語古英語中英語とどの時代にもラテン語から語彙を借用してきたが、ラテン語系語彙が大きな比率を占める現在のような語彙の構成は、ルネサンス期を端緒とする。当時インク壺言葉の是非が問題とされ、トーマス・ウィルソンジョン・チークのように反対を唱える者もいたが、結果的にはインク壺言葉が定着していった。ただし現在まで伝わらなかった語も多い。

難語辞典[編集]

インク壺言葉の流行により、分からない単語の語釈の必要が生じ、見慣れないラテン語系語彙をあつかった辞書(難語辞典)がいくつか出た。英語の辞書は、このような難語辞典に始まる。現在辞書といって思いうかべるような、特定の種類の語に限らず世上で使用される語を一般的に集めたものは、難語辞典より後になって現れる。

  • The Table Alphabeticall (1604,Robert Cawdrey編)
  • English Expositer(1616,John Bullokar編)
  • English Dictionarie(1623,Henry Cockman編)
  • Glossographia(1656,Thomas Blount編)
  • New World of Words(1658,Edward Phillip編)

語例[編集]

トーマス・ウィルソンの著書の一つ Arte of Rhetorique(1553)[1]に、インク壺言葉を乱用して見せる一節がある(以下太字斜体の部分がインク壺言葉)。

Pondering, expending, and reuoluting with my selfe, your ingent affabilitie, and ingenious capacity for 'mundaine affaires: I cannot but celebrate, & extol your magnifical dexteritie aboue all other. For how could you haue adepted An ynkehorne terme. such illustrate prerogatiue, and dominicall superioritie, if the fecunditie of your ingenie had not been so fertile and wonderfull pregnant. Now therefore being accersited to such splendente renoume, and dignitie splendidious: I doubt not but you will adiuuate such poore adnichilate orphanes, as whilome ware condisciples with you, and of antique familiaritie in Lincolneshire. Among whom I being a Scholasticall panion, obestate your sublimitie, to extoll mine infirmitie. There is a Sacerdotall dignitie in my natiue Countrey contiguate to me, where I now contemplate: which your worshipfull benignitie could sone impetrate for mee, if it would like you to extend your sedules, and collaude me in them to the right honourable lord Chaunceller, or rather Archgrammacion of Englande. You know my literature, you knowe the pastorall promotion, I obtestate your clemencie, to inuigilate thus much for me, according to my confidence, and as you knowe my condigne merites for such a compendious liuing. But now I relinquish to fatigate your intelligence, with any more friuolous verbositie, and therfore he that rules the climates, be euermore your beautreur, your fortresse, and your bulwarke. Amen.

上のうち多くの語が現用であるが、これらは当時は異様、衒学的とみなされる語であった。

[編集]

  1. ^ Openlibrary