イワヴァ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イワヴァ (Iława)
イワヴァの市旗  イワヴァの市章
位置
POL Iława map.svg
情報
: ヴァルミア・マズールィ県
緯度: 北緯 53°35' 47,20
経度: 東経 19° 33'56,90
標高: 100-150 m
面積: 21,88  km²
人口
 - 合計
 - 人口密度

約33 912 人
1550   人/km²
郵便番号: 14-200 〜 14-210
市外局番: (+48) 89
市長: Włodzimierz Ptasznik
公式サイト: 市公式ウェブサイト

イワヴァ (ilawa.ogg Iława[ヘルプ/ファイル]) は、ポーランドヴァルミア・マズールィ県イワヴァ郡にある町。ドイツ語名はドイチュ・アイラウ(Deutsch-Eylau)。人口33,912人(2006年)。

歴史[編集]

この都市は1305年に東プロイセン内に建てられた。この都市はイワヴァ川沿いにあり、Geserich (Jeziorak) 湖とEylenz (Iławskie)湖に挟まれているため、休暇を過ごす場所として人気が高い。

1457年、イワヴァはカジミェシュ4世の支配下に置かれることになる。

産業[編集]

交通[編集]

観光[編集]

文化[編集]

その他[編集]

ナポレオン戦争で行なわれたアイラウの戦いの舞台は、この都市ではなく現ロシア領のバグラティオノフスクである。

姉妹都市[編集]

ギャラリー[編集]

Jeziorak湖

外部リンク[編集]