イレイン・ブスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Ireen Wüst
イレイン・ブスト
2007年世界オールラウンド選手権
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
誕生日 1986年4月1日(28歳)
出身地 オランダの旗ゴイルレ
身長 168cm
体重 63kg
公式サイト Ireen Wüst

イレイン・ブスト(Ireen Wüst、1986年4月1日 - )はオランダゴイルレ出身のスピードスケート選手。

トリノオリンピックでは、19歳ながら3000mで金メダルを獲得し、オランダの選手として史上最年少で冬季オリンピックのチャンピオンとなった。同性愛者であることを公表している。[1]

経歴[編集]

スケートは11歳の時に始めた。世界ジュニア選手権2004年2位となり、翌2005年には優勝。同年に地元オランダのヘーレンフェーンで行われたヨーロッパ選手権でシニアの国際大会デビューを果たす。トリノ五輪の選考会となった2006年の国内の距離別選手権で好成績を収めて代表に選出されると、五輪前に行われたヨーロッパ選手権で3位となり、国際舞台での最初の実績を挙げる。五輪では3000mで第一人者のシンディ・クラッセンなどを抑え優勝し、1500mでも銅メダルを獲得。この年のオランダ スポーツマンオブザイヤーに選出された。バンクーバーオリンピックでは1500mで優勝した。その後も各種大会で好成績を挙げ続けている。ワールドカップは2012-13シーズン終了時点で優勝24回[2]、種目別総合優勝1回(2006-07シーズンの1500m)。2012-13シーズンは全種目通じての総合優勝を果たした。

2014年ソチオリンピックでは、出場した5つの種目(団体パシュートを含む)すべてで好タイムを出し、金メダル2個、銀メダル3個を獲得した。

脚注[編集]

  1. ^ Meet Your 2010 Lesbian OlympiansAfterEllen.com 12 February 2010. Retrieved 4 January 2012
  2. ^ 1000m3回、1500m12回、3000m2回、団体パシュート7回

外部リンク[編集]