イルゼ (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イルゼ
249 Ilse
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
発見
発見日 1885年8月16日
発見者 C・H・F・ピーターズ
軌道要素と性質
元期:2007年10月27日 (JD 2,454,400.5)
軌道長半径 (a) 2.378 AU
近日点距離 (q) 1.863 AU
遠日点距離 (Q) 2.893 AU
離心率 (e) 0.217
公転周期 (P) 3.67 年
軌道傾斜角 (i) 9.62°
近日点引数 (ω) 42.18°
昇交点黄経 (Ω) 334.78°
平均近点角 (M) 83.92°
物理的性質
直径 34.83 km
自転周期 85.24 時間
絶対等級 (H) 11.33
アルベド(反射能) 0.0428
色指数 (B-V) 0.750
色指数 (U-B) 0.330
■Project ■Template

イルゼ (249 Ilse) は、小惑星帯に位置する小惑星の一つで、自転速度が約3.5日と非常に遅い。

1885年8月16日にアメリカ合衆国天文学者、クリスチャン・H・F・ピーターズによりニューヨーク州クリントンで発見され、伝説上のドイツの女王、イルゼにちなんで名づけられた。

1987年にリチャード・ビンゼルにより、イルゼの自転速度の遅さから衛星の存在する可能性が指摘されたが、2008年現在はまだ見つかっていない。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


前の小惑星:
ラメイア (小惑星)
小惑星
イルゼ (小惑星)
次の小惑星:
ベティーナ (小惑星)