イリーナ・メレシナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イリーナ・メレシナИрина Алексеевна СимагинаIrina Alekseyevna Meleshina、旧姓Simagina1982年5月25日 - )はロシアの女子陸上競技選手、専門は走幅跳リャザン州リャザン出身。2004年アテネオリンピック女子走幅跳銀メダリスト。身長170cm、体重58kg。

アテネオリンピック走幅跳決勝では7m05の記録を残し、タチアナ・レベデワに2cm及ばなかったものの2位となり銀メダルを獲得。3位のタチアナ・コトワも含めて、女子走幅跳の表彰台をロシア代表3人で独占した。2005年5月ソチで7m04の記録を残し、この年の世界ランキング1位となった。8月世界陸上競技選手権ヘルシンキ大会は出場したが棄権した。2006年夏には女の子を出産[1]、2007年初めに競技に復帰した。2008年にはロシア室内選手権で優勝した。2009年世界陸上競技選手権ベルリン大会では6m39の記録で予選落ちした。

2012年2月、禁止薬物のテストステロンに陽性となり2年間の出場停止処分を受けた[2]

主な戦績[編集]

年度 大会名 開催地 順位 記録
2000 世界ジュニア陸上競技選手権大会 サンティアゴチリの旗 チリ 6位 6m21
2002 ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会 ウィーンオーストリアの旗 オーストリア 4位 6m64
2003 ユニバーシアード 大邱韓国の旗 韓国 優勝 6m49
2004 アテネオリンピック アテネギリシャの旗 ギリシャ 2位 7m05
2004 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコの旗 モナコ 優勝 6m74
2005 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロ(モナコの旗 モナコ 7位 6m47
2008 世界室内陸上競技選手権大会 バレンシアスペインの旗 スペイン 3位 6m88

記録[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Nickolai Dolgopolov and Rostislav Orlov(07-01-29).Ukhov stuns with 2.39m leap in Moscow IAAF 2010年4月8日閲覧。
  2. ^ メレシナが出場停止2年間=ドーピング検査で陽性-陸上

参考資料・外部リンク[編集]