イリーナ・キリロワ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イリーナ・キリロワ
Irina Kirillova
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 クロアチアの旗 クロアチア
生年月日 1965年5月15日(48歳)
ラテン文字 Irina Kirillova
ロシア語表記 Ирина Кириллова
身長 178cm
体重 72kg
選手情報
ポジション S
スパイク 300cm
ブロック 285cm
 
獲得メダル
Flag of the Soviet Union.svg ソビエト連邦
オリンピック
1988 女子バレーボール
世界選手権
1990 女子バレーボール
テンプレートを表示

イリーナ・キリロワロシア語: Ирина Кириллова, 1965年5月15日 - )は、クロアチア国籍の女子バレーボール選手、指導者。 ロシア時代にはパルホムチュク名で活躍した。

来歴[編集]

1982年に代表初選出。その巧みなトスワークでロシア(当時はソビエト連邦)最大の名セッターと言われた。全日本のセッターである中田久美とは同い年で最大のライバルと言われる間柄であった。1988年ソウル五輪1990年世界選手権に出場して金メダルを獲得した。1993年クロアチア国籍を取得し、1995年ワールドカップにはクロアチア代表として出場した。 2005年からロシア代表のコーチを務める。2008年ロシアリーグディナモ・モスクワで43歳にして現役復帰し、チームを優勝へ導いた。2011年、古巣であるウラロチカ・エカテリンブルクに復帰。