イリメニ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イリメニ湖
Ilmen Lake.JPG
所在地 ロシアノヴゴロド州
面積 982 km2
最大水深 10 m
貯水量 908 km3
水面の標高 18 m
テンプレートを表示

イリメニ湖(-こ、ロシア語: Ильмень)は、ロシア連邦ノヴゴロド州にある湖である。ノヴゴロドの6kmほど南にある。かつてはスカンディナヴィア半島からビザンチン帝国を結ぶ交易路(ヴァリャーグからギリシャへの道)の一部として重要な位置を占めていた。

面積は水位によって 733km2から2090km2まで変動する。平均すると 982km2になる。湖にはロヴァチ川ムスタ川ポーラ川シェロニ川ロシア語版英語版など計52の川が流れ込んでいる。湖から出る川はヴォルホフ川のみである。この川がラドガ湖に流れ込み、ネヴァ川となってフィンランド湾に注ぐ。

ヴォルホフ川の下流に水力発電ダムができたことにより、水位は安定している。7月の水温は19-20度位であり、90日くらいの期間は泳ぐことが可能である。ノヴゴロドスタラヤ・ルーサシムスクを結ぶ船便も運行されている。