イニョン王妃の男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イニョン王妃の男』(原題:「仁顯王后の男子」、ハングル:인현왕후의 남자)は2012年大韓民国のケーブルテレビtvNで放送されたテレビドラマ。日本での放送はテレビ東京で開始され、BS-TBSで毎週火曜日夜11時に放送された。

概要[編集]

このドラマは朝鮮王朝中期、廃位された仁顕王后を復位させるべく立ち上がった西人派の一員、キム・フンドが張禧嬪率いる南人派に襲撃され現代にタイムスリップし、仁顕王后役の新人女優に出会うファンタジー時代劇である。甲戌換局(カプスルファングク)をはじめ多くの歴史事実を取り入れ、朝鮮時代の男性と現代の女性の恋物語を展開する。ケーブルテレビとしては最高視聴率を記録した。

出演[編集]

  • キム・フンド:チ・ヒョヌ
  • チェ・ヒジン:ユ・インナ
  • ハン・ドミン:キム・ジヌ
  • チョ・スギョン:カ・ドゥッキ
  • 粛宗:ソ・ウジン
  • 仁顕王后:キム・ヘイン
  • 張禧嬪:チェ・ウリ

出典[編集]

  • 『韓国ドラマで学ぶ韓国の歴史 2013年版』 キネマ旬報社 2013年

関連項目[編集]

外部サイト[編集]