イズレイル・ゴランツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

イズレイル・ゴランツ卿Sir Israel Gollancz 1864年 - 1930年)はイギリスの古英文学者。出身はポーランドユダヤ人

ケンブリッジ大学に学ぶ。シェイクスピア研究の泰斗であり、1896年から1906年までキングス・カレッジ・ロンドン英語英文学教授を務めた。英国学士院の創設にも参加し、言語学会理事などを歴任した。

弟にハーマン・ゴランツ、甥にヴィクター・ゴランツがいる。