イサバル湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イサバル湖
衛星写真
位置 北緯15度30分00秒 西経89度10分00秒 / 北緯15.5度 西経89.1667度 / 15.5; -89.1667座標: 北緯15度30分00秒 西経89度10分00秒 / 北緯15.5度 西経89.1667度 / 15.5; -89.1667
流出河川 ドゥルセ川
流域国 グアテマラ
面積 589.6 km²[1]
最大水深 18 m
脚注 [1]
テンプレートを表示

イサバル湖スペイン語: Lago de Izabal)は、グアテマラの東部のイサバル県にある。表面積は同国最大の589.6平方キロで、最大水深は18mである。ポロチク川などの河川が流入する。水面は海抜1mで、湖水はエル・ゴルフェテ湖からドゥルセ川を通じカリブ海ホンジュラス湾に出る。ドゥルセ湖 (Golfo Dulce) とも呼ばれる。

いまもよく保存されている湖畔のサンフェリペ城は、海賊からこの地域をまもる役割を果たした。辺りには沈没船が何隻かある。マナティジャガー、クモザル、ホエザルなどがみられ、鳥類相も豊かである。

脚注[編集]

  1. ^ a b INSIVUMEH. “Indice de lagos”. 2008年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]