イゴル・ゴンサレス・デ・ガルデアノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イゴル・ゴンサレス・デ・ガルデアノ
Igor Gonzalez de Galdeano
Cycling (road) pictogram.svg
050311igorenmfaron.jpg
個人情報
本名 Igor Gonzalez de Galdeano Aranzabal
イゴル・ゴンサレス・デ・ガルデアノ・アランサバル
生年月日 1973年11月1日(40歳)
国籍 スペインの旗 スペイン
チーム情報
分野 ロードレース
プロ所属チーム
1995–1998
1999–2000
2001–2005
エウスカルテル・エウスカディ
ビタリシオ・セグロス
オンセ
監督所属チーム
2006–2011
エウスカルテル・エウスカディ
主要レース勝利
ドイツ・ツアー 2002
ブエルタ・ア・エスパーニャ 通算3勝
スペインの旗 スペイン選手権・ITT 2002
 
獲得メダル
スペインの旗 スペイン
ロードレース
世界選手権自転車競技大会
2002 ゾルダー ITT
最終更新日
2012年1月26日

イゴル・ゴンサレス・デ・ガルデアノ(Igor González de Galdeano、1973年11月1日 - )は、スペインビトリア出身の元自転車競技ロードレース)選手。兄のアルバロ・ゴンザレス・デ・ガルデアノもプロ選手だった。

経歴[編集]

1995年、エウスカルテル・エウスカディと契約を結んでプロ転向。

1999年、ビタリシオ・セグロスに移籍。

2001年、オンセに移籍。

2002年

2003年

2005年引退。

2006年エウスカルテル・エウスカディゼネラル・マネージャーに就任。2011年、同職退任。

ドーピング違反[編集]

2000年、グランプリ・ド・リョディオ(Grand Prix de Llodio)終了後、ナンドロロン陽性により、6ヶ月間の出場停止処分を受ける。2002年にもドーピング疑惑により6ヶ月出場停止となっている[1]

脚注[編集]

  1. ^ Ralf Meutgens: Doping in Cycling, Bielefeld 2007, p. 273ff . ISBN 978-3-7688-5245-6

外部リンク[編集]