イガラ族

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イガラ族
Igala
Igala.jpeg
イガラ族のテリトリー
総人口

200,000(1978年)

居住地域
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
言語
クワ語
宗教
不明

イガラ人(イガラじん、Igala people)あるいはイガラ(イガラ、Igala)は、北ナイジェリアの広い範囲に居住する農耕民。言語は、ニジェール・コンゴ語族クワ・グループのうちヨルバ・グループに属する。

居住地[編集]

ニジェール川の東岸、ベヌエ川と合流地点の南方森林に住んでいる。中心のイダーは、ニジェール川沿いの重要交易拠点のひとつ。

生活[編集]

狩猟、漁業、交易によって生活している。主食はヤムイモ

参考文献[編集]

  • 『世界の民族 2』《熱帯アフリカ》平凡社、1978年。
  • 松下周二「イガラ」『世界民族事典』弘文堂、2000年、66頁。