イオンモール筑紫野

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イオンモール筑紫野
ÆON MALL CHIKUSHINO
イオンモール筑紫野.jpg
店舗概要
正式名称 イオンモール筑紫野
所在地 818-0042
福岡県筑紫野市立明寺434-1
北緯33度28分51.3秒 東経130度31分36.3秒 / 北緯33.480917度 東経130.526750度 / 33.480917; 130.526750座標: 北緯33度28分51.3秒 東経130度31分36.3秒 / 北緯33.480917度 東経130.526750度 / 33.480917; 130.526750
開業日 2008年平成20年)12月5日
施設所有者 イオンモール株式会社
施設管理者 イオンモール株式会社
敷地面積 98,200m²
商業施設面積 75,900m²
延床面積 175,600m²
中核店舗 イオン筑紫野店
店舗数 ÆONと約180の専門店
営業時間 店舗により異なる
駐車台数 約3,500台
商圏人口 約960,000人
最寄駅 天拝山駅朝倉街道駅
最寄IC 筑紫野IC
外部リンク 公式サイト
ÆON MALL

イオンモール筑紫野(イオンモールちくしの)は、福岡県筑紫野市においてイオンモール株式会社が運営するモール型ショッピングセンターである。

概要[編集]

イオン筑紫野店(イオン九州運営)を核店舗として、約180の専門店やシネマコンプレックスを擁する大規模小売店舗である。基本コンセプトは、「福岡県南の新たなエンターテインメントシティ」である。競合相手と目されるゆめタウン筑紫野イズミ運営)は東方約1kmに立地し商圏が非常に接近しているが、イオンモール側は「競合SCを凌ぐ」とIR情報において断言しており、施設運営や顧客獲得に自信を示している。

沿革[編集]

主なテナント[編集]

2012年7月10日現在[2]

専門店テナント全店の一覧・詳細情報は公式サイト「ショップガイド」を、営業時間およびATMを設置する金融機関の詳細は公式サイト「営業時間・サービス案内」を参照。

メインテナント[編集]

1階専門店[編集]

2階専門店[編集]

3階専門店[編集]

交通アクセス[編集]

敷地北側に接する福岡県道31号福岡筑紫野線のほか、周辺での交通渋滞が懸念されている。特に、針摺交差点福岡県道・大分県道112号福岡日田線と前述の福岡県道31号との交点で、さらに立体交差となっている国道3号の側道も交わる五叉路となっており、各方向からのアクセスが集中し渋滞必至と予測される。

郊外型大型SCだが、九州旅客鉄道(JR九州)天拝山駅から西に約300mで徒歩5分程度、また、西日本鉄道朝倉街道駅から西に約700mで徒歩10分程度と鉄道でのアクセスも良好である。

路線バスは西鉄二日市駅およびJR二日市駅より西鉄バス二日市の2-3系統が運行されている。

詳細は公式サイト「車のアクセス」「電車・バスのアクセス」を参照。

周辺施設[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 九州地区のジャスコとしては最後の新規出店であった。
  2. ^ イオンモール筑紫野 フロアガイド - イオンモール株式会社
  3. ^ 1998年まで二日市地区にジャスコ二日市店が所在したため、筑紫野市へは10年振りの再進出となる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]