イオンモール札幌発寒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イオンモール札幌発寒
ÆON MALL SAPPORO HASSAMU
AEON MALL Sapporo Hassamu.jpg
店舗概要
所在地 北海道札幌市西区発寒8条12丁目1
北緯43度5分46.6秒 東経141度16分36.9秒 / 北緯43.096278度 東経141.276917度 / 43.096278; 141.276917座標: 北緯43度5分46.6秒 東経141度16分36.9秒 / 北緯43.096278度 東経141.276917度 / 43.096278; 141.276917
開業日 2006年平成18年)10月26日
施設所有者 日本リテールファンド投資法人[1]
三井住友信託銀行株式会社[2]
施設管理者 イオン北海道株式会社
敷地面積 59,473m2
商業施設面積 59,675m2
延床面積 105,230m2
中核店舗 イオン札幌発寒店
店舗数 ÆONと154の専門店
営業時間 店舗により異なる
駐車台数 2,400台(駐輪台数 800台)
商圏人口 580,000人(260,000世帯)
最寄駅 発寒駅宮の沢駅
最寄IC 札幌西IC
外部リンク 公式サイト
ÆON Hokkaido
テンプレートを表示
イオン札幌発寒ショッピングセンター時代の外観(2009年5月)

イオンモール札幌発寒(イオンモールさっぽろはっさむ)は、北海道札幌市西区発寒に立地するモール型ショッピングセンターイオン北海道株式会社三菱商事とともに発寒SC特定目的会社を通じて開発・運営している。

概要[編集]

総床面積は、道内のイオングループの商業施設としてはイオンモール苫小牧イオンモール旭川西に次ぐ3番目、札幌市内では最大である。2006年平成18年)10月21日にプレオープン、同年10月26日にグランドオープンした。

沿革[編集]

主なテナント[編集]

核店舗のイオン札幌発寒店のほか、約150の専門店テナントが出店している。

出店テナント全店の一覧・詳細情報は公式サイト「フロアガイド」を、営業時間およびATMを設置する金融機関の詳細は公式サイト「インフォメーション」を参照。

1階[編集]

2階[編集]

3階[編集]


アクセス[編集]

ジェイ・アール北海道バスにより運行される宮の沢駅発寒南駅などからの路線や、北海道中央バスにより運行される宮の沢駅・麻生駅からの路線が発着するほか、宮の沢駅からは無料送迎バスも運行している。詳細は公式サイト「バスのご案内」を参照。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]