イェルプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Yelp, Inc.
企業形態 上場企業
取引所 NYSE: YELP
業種 ビジネスレーティング・レビュー
設立 2004年10月
本拠所在地 アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ
代表者等 ジェレミー・ストッペルマン共同設立者/CEO、ラッセル・サイモンズ英語版共同設立者/CTO、ジオフ・ドネイカーCOO
製品 Yelp.com
売上高 1億3760万ドル(2012年)[1]
従業員数 2012年現在1214人[2]
ウェブサイト yelp.com

Yelp, Inc.が運営するyelp.comとはローカルビジネスディレクトリサービス英語版およびソーシャルネットワーキング機能を持ったレビューサイトである。

Yelp.comは2013年1月現在月1億人以上のユニークビジター英語版を抱えており、前年の7100万人から増加している[3][4][5]。Yelpの収益はローカルビジネス広告によるものである[6][7]

歴史[編集]

YelpはAdzaar、Slideと共に3つのプロジェクトの1つでサンフランシスコのインキュベータであるMRLベンチャーズによるものだった。このプロジェクトは、ジェレミー・ストッペルマンと共に初期のプロジェクトに携わっていたデビッド・ガルブレイスによるローカルサービス市場への研究から生み出されたものである[8]。ストッペルマンとラッセル・サイモンズは共にPayPalにてソフトウェアエンジニアリング従業員だったが[9]サービスを別会社として分社化した。電子メールレコメンデーションサービスとしての開始が中止された後[10]、Yelpは2004年10月に同名のウェブサイトをサンフランシスコの市場で開設した[11]。企業はミッション・ストリートやPaypalの共同設立者であるマックス・レヴチンベセマー・ベンチャー・パートナーズ英語版から600万ドルの出資を、さらにベンチマーク英語版DAGベンチャーズ英語版、そしてラグナ・ビーチからのプライベート投資でそれぞれ300万ドル、300万ドル、500万ドルの出資を受けた[12][13]。Yelpは2008年前半期にサンフランシスコからの業務拡大としてマンハッタンに東海岸事務所を開設[14]、同年カナダバージョンのサイトを[15]、2009年にはイギリスバージョンを[16]、そしてスペイン、フランス、オーストリア、オランダ、オーストラリア向けのインターナショナルサイトを開設した[17][18][19]。2008年、Yelpのページビュー (page viewが自身の前身と初期の競争相手だったCitysearchを抜いた[20][21]。2009年の推定収益は3000万ドルで2010年には5000万ドルに達することが期待されていた[22]

2009年12月17日、TechCrunchの報道によるとYelpはGoogleへの特別な交渉として自身への5億ドル以上の買収を持ちかけたとされるが[22][23]、同月21日、同社はYelpのCEOがGoogleからのオファーを断ったと報じている[24]

2012年3月2日、Yelpは株式を公開した[25]

2012年10月24日、欧州での競合サービスであるQypeの買収を発表[26]、全世界に拡大するためにこの買収は必要だとしている。また「Yelpは、欧州でのビジネスにおいてYelpより確実に多くの経験を積んでいるQypeのセールスチームにアクセスできるようになった」としている[27]

2014年4月9日、日本でのサービスを開始した。世界で26番目、アジアにおいてはシンガポールに次いで2番目。[28]

製品とサービス[編集]

ローカル検索[編集]

Yelpは訪問者向けにオンラインバイアスローカル検索を提供している。ユーザーによる通常の検索には入力された特定の住所、近所、都市と州の組み合わせ、ZIPコードを基にした探索(例として美容院)や場所が含まれる。有料ビジネスを行なっている各企業の検索結果はフィルタリングされた5段階評価、他のサイト訪問者による同じくフィルタリングされたレビュー (enや詳細項目として住所、所要時間、アクセシビリティ、駐車などで構成されている。サイト訪問者はモデレーターの承認を得てビジネスリスティングの更新を手伝うことができる上、掲載ビジネス側も投稿している自身の情報を直接更新することができる[29]。しかし、投稿しているわけではない掲載ビジネス側はYelpのモデレーターが更新を承認しない限り更新も削除もできない。

検索結果や関連コンテンツは都市と多階層分類システムとして管理されている。コンテンツと検索結果はまた分類されたレビューかYelp登録者のプロフィールとレビューリストを通じて見つけることもできる。レビューされた企業をGoogle マップを活用した地図に掲載することで企業を詳細に見つける助けとなっている。

情報はウェブブラウザか携帯ブラウザでアクセスできる。事実、Yelpが2012年11月にユーザーの45%が携帯電話でアクセスしていると発表している[30]。YelpはiPhone、iPad、BlackBerry、Android、Palm等の携帯端末に対応している[31]

コミュニティ[編集]

Yelpはローカルレビューとソーシャルネットワーキング機能を組み合わせることでローカルオンラインコミュニティを生成している[32][33]ソーシャルウェブ英語版機能を追加することでユーザーレビューは、サイト訪問者がユーザーが生成した最も人気で、尊敬できて、豊かで、ユーザー歴がどれだけ長いか、そしてユーザーと同じ興味があるかを見ることができる評判システム英語版を生成する[34]。双方向フィードバックメカニズムやサイトとローカル市場における人気レビューの場所を掲載したYelpのニュースレターは投稿者にやる気を出させている[35]。掲載ビジネス側も自身のページでメッセージや公開コメントを通してレビューを投稿したユーザーとコミュニケーションを取ることが可能である[36]。Yelpはまた「First to Review」という報酬システムで投稿者間の競争を生み出すことによりさらなるレビューの投稿を進め掲載件数を増やそうとしている。Yelpでレビューを投稿するにはアカウントの作成が必要で、実名と写真をプロフィールとして登録することを奨励している。このソーシャルレビューの主要部はユーザーが個人的な洞察と提案を共有する参加型文化を生み出すことでローカルビジネスにおける「集団知能」の主要部を進化させている[37]。本質的にこの知能形式は人々を積極的に参加させ、他のユーザーと知識を共有できるようになっている。

同社では数都市にわたる「エリート」ユーザーと称される最もレビューを多く投稿していて評価の高い登録ユーザーを集めてナイトクラブ、バー、レストラン、文化的会場でオフ会を開催することでオンラインコミュニティを強化している[10][38]。出席ユーザーは自分の写真と実名を提供し飲酒可能年齢を超えていてローカルビジネスに携わっていないことが条件で、毎年ノルマの数のレビューや投稿を行うことで個人ページにスペシャルバッジが授与されることによりオンラインコミュニティの進歩に繋げようとしている。このコンセプトはユーザーがビジネスレビューにおいて信頼出来るレビュアーであることを示す意味を持つ[39]。エリートステータスを得るためには他のエリートユーザーから推薦されることが通常有用とされるが、有用で面白く冷静なレビューを書くことでそれらのレビューに投票されることを経てエリートステータスが得られる場合もある[40]

またこのサイトはオンライン社会のための掲示板やローカルのビジネスやイベントを議論する場にもなっている[41]

いくつかの競合サービスではYelpのコンセプトを模倣しているが失敗するか買収されたりしている[29][42][43]

YelpのソーシャルメディアはYelp TALKやYelp MESSAGINGを使って、バーチャルレビューコミュニティにおいて個人的なレベルで接続することが出来る。

コンテンツ[編集]

Yelpのサイトは様々な国全体のビジネスをリストアップし、ビジネスやサービスのレビューを許容している[9]。リストは幅広い種類にわたり、レストランや店といった店頭や医療機関やホテルや文化的会場といったサービスビジネス、教育機関、美術館、公園、教会といった非ビジネス的場所が含まれている[44]

サンフランシスコが拠点だが、2008年で最も活発だった場所としてボストン、シカゴ、ニューヨーク、ワシントンD.C.、サンディエゴ、ロサンゼルスといった18の都市圏が含まれている[20]。サンフランシスコでは4000軒以上のレストランが掲載され各100件ものレビューが掲載された[20]。2008年2月時点で総レビュー数が230万件以上になったと表明している[13]。レビューに関してCEOの推計では85%が肯定的内容で[33]、年齢層が主に26歳から35歳だったという[41]

API[編集]

2009年8月にYelpはRESTJSONをベースにしたアプリケーションプログラミングインタフェース(API)を公開した[29]。このAPIはビジネスの詳細なリスト、レビュー、写真、レーティングにアクセスでき、ビジネス情報をウェブサイト、ウィジェット、モバイルアプリケーションに追加するのに使用される[45]。またZillow.comのような既存のGoogleマップアプリケーションにビジネスのレビューを統合するのにも使用されている。Yelpはユビキタスコンピューティングの一例になっているが、パーソナルコンピュータだけでなく携帯スマートフォンからサービスにアクセスできるからである。

Facebookビーコンとの統合[編集]

2007年12月、YelpはFacebookビーコン英語版を実装した。この機能に対応するためプライバシーポリシーが変更されたがこの時批判的な報道が出た[46]

広告プログラム[編集]

Yelpでは任意の検索結果画面や特別なリスト機能を使って広告を掲載することができる。広告料を払えば個別にメッセージやビデオ、写真、スライドショーをウェブページのリストだけでなくリストトラフィックで受けたレポートで広告を表示させることができる[47]

また、広告クライアントの所でサービスユーザーが偽のチェックインを行うことを防止する措置も取られている[48]

評価[編集]

レビューへの批判[編集]

Yelpはサイトでの否定的、肯定的なレビュー両方の公平性に関して批判されている。その他掲載ビジネス関係者の友達や競合サービス関係者もレビューを書くことも可能で嘘のレビューも投稿できる。Yelpではレビューの検閲は行なっていないと主張しているが、疑わしいレビューは一部削除することが有るという[49]。多くのレビューは「フィルタリングされたレビュー」に置くことを自動化した手法でフィルタリングされ、特別なリンクをクリックしてCAPTCHAをパスしないと見ることができない[50]

カリフォルニア州オークランドのイーストベイ・エクスプレス英語版が2009年に出した記事で広告スポンサー契約を結ぶことでYelpのセールスピープルは「不都合な否定的レビューを隠している」上、もしスポンサー契約を断った場合は肯定的なレビューが削除され否定的なレビューが出されると報じた[51][52]

Yelpは透明性を高めるために除外されたレビューを表示する機能を追加したが、フィルタリングシステム[53]に関して批判を受け続けているだけでなくレビューの操作が掲載ビジネス関係者によって告発されている[54]

顧客の意思決定による評価の影響[編集]

2012年、カリフォルニア大学バークレー校に在籍する2人のエコノミストが300軒のレストランのダイニング予約とYelpでの該当レビューのクロスリファレンスを研究した。この研究は2011年2月時点のサンフランシスコにあるレストランに対するYelpに掲載されたレビューと2010年7月から10月までのオンライン予約データ使われた。研究者は、レーティングが星3つ半から4つ星に増えると夜7時予約の売り切り率が30%から49%と19%増加すると結論づけ、Yelpによる評価の計算は星半分の最寄りに四捨五入することで3.74のレーティングが付けられたレストランはサイトでは3.5と表示され、3.76のレーティングでは4.0と表示されることを発見、不正のための偽レビューを作るレストランのためのインセンティブがある一方で「混乱を引き起こす断続的な手法でレーティングを操作することはしないレストランを確認する堅固なチェックのリッチなセット」もあるとも結論づけた[55][56]

事件[編集]

2009年11月3日、Yelpのユーザー宅に書店店主が押しかけた。このユーザーはその書店に対して批判的なレビューを投稿したら店主から怒りに満ちたメッセージを受け取るようになったことをスクリーンショットで明らかにしていた。ユーザーは警察を呼び店主は逮捕され接触禁止処分を受けた[57][58]

違法なレビューのもう1つの形は創設時にアクセスしていない人々に懸念をもたらす。2010年7月、料理人グラハム・エリオット英語版のサンドウィッチ店「グラハムウィッチ(Grahamwich)」はまだオープンしていないという不満だけで早くも否定的な1つ星評価を受け、出だしを台無しにされた。エリオットは「実際オープンしている店を含めてレビューの正当性に疑問を感じている」と述べた[59]。また、「Yelpに3回もレビューは事実ではないとして対応を申し入れたが一蹴された」と発言した[60]

論争[編集]

訴訟[編集]

2010年、Yelpは中小企業数社の代行としていくつかの集団訴訟を起こされ、強要かつ詐欺的なビジネス慣行が非難された[61][62][63]。2011年、アメリカ合衆国サンフランシスコ地区裁判官のエドワード・チェン英語版は訴訟を却下し、Yelpが掲載するユーザーのレビューを選ぶことは、ユーザー生成コンテンツのための訴訟からウェブサイトを守ることを定めた1996年成立の通信品位法英語版で守られていると述べた[64]

2012年12月に起こされた75万ドルの支払いを求める名誉毀損訴訟を含む掲載ビジネス関係者によるレビュアーに対する訴訟もいくつか有る[65]

脚注[編集]

  1. ^ Rip Empson (2013年2月6日). “Yelp Misses In Q4 With Net Loss Of $5.3M, While Revenues Were Up 65 Percent To $41M”. TechCrunch. http://techcrunch.com/2013/02/06/yelp-misses-in-q4-with-a-net-loss-of-5-3m-while-revenues-grew-65-percent-to-41m 2013年3月8日閲覧。 
  2. ^ Yelp 10-Q”. Yelp Inc.. 2012年11月21日閲覧。
  3. ^ Wilhelm, Alex (2013年2月13日). “Yelp surged past 100 million unique visitors”. The Next Web. http://thenextweb.com/insider/2013/02/06/yelp-surged-past-100-million-unique-visitors-in-january-not-counting-9-4-million-mobile-app-users/ 2013年2月12日閲覧。 
  4. ^ 2010: Yelp by the Numbers”. Yelp, Inc. Official Blog (2011年12月15日). 2011年12月15日閲覧。
  5. ^ yelp.com (rank 88) – Web Site Audience Profiles from Quantcast”. Quantcast (2008年7月). 2008年8月19日閲覧。
  6. ^ Yelp To IPO On NYSE, Loses $16M On $83M Revenue In 2011, http://www.forbes.com/sites/tomiogeron/2012/02/03/yelp-to-ipo-on-nyse-loses-16m-on-83m-revenue-in-2011 
  7. ^ http://www.nytimes.com/2012/08/02/technology/yelp-revenue-up-67-for-second-quarter.html
  8. ^ PayPal co-founder pops first venture out of incubator, Silicon Valley Watcher, (2004-08-12), http://www.siliconvalleywatcher.com/MT-3.34-en/mt-search.cgi?search=mrlv+incubator&IncludeBlogs=6&limit=100 
  9. ^ a b Graham, Jefferson (2007年6月12日). “'Yelpers' review local businesses”. USA Today. http://www.usatoday.com/money/industries/technology/2007-06-12-yelp_N.htm 2008年8月19日閲覧。 
  10. ^ a b O'Brien, Jeffrey M. (2007年7月10日). “Business paradigm shifts and free tequila shots”. Fortune,CNN Money.com. http://money.cnn.com/magazines/fortune/fortune_archive/2007/07/23/100134489/index.htm 2008年8月20日閲覧。 
  11. ^ Mawby, Nathan (2011年12月5日). “Yelp is at hand when you need to know”. Herald Sun. http://www.heraldsun.com.au/business/yelp-is-at-hand-when-you-need-to-know/story-fn7j19iv-1226213592380 2011年12月18日閲覧。 
  12. ^ “City guide Yelp raises $10M in second round”. San Francisco Business Times. (2006年10月5日). http://www.bizjournals.com/sanfrancisco/stories/2006/10/02/daily35.html?from_rss=1 2008年8月19日閲覧。 
  13. ^ a b Yelp yanks another $15 million”. CNET News.com (2008年2月27日). 2008年8月19日閲覧。
  14. ^ McCarthy, Megan (2008年2月27日). “A Mighty Yelp! Review Site Gets $15M”. CondéNet, Inc. http://blog.wired.com/business/2008/02/a-mighty-yelp-r.html 2008年10月1日閲覧。 
  15. ^ Jensen, Michael (2008年6月5日). “Yelp bringing local reviews to your iPhone and the World”. 2008年7月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年10月1日閲覧。
  16. ^ Jeffrey M. O'Brien (2009年1月9日). “Yelp jumps the pond”. Fortune. http://money.cnn.com/2009/01/09/technology/techdaily_yelp.fortune/ 
  17. ^ Schonfeld, Erick. Yelp Moves To Spain As International Traffic Doubles. TechCrunch. 21 May 2011.
  18. ^ Reviews site Yelp is coming to the UK – and bringing the parties, guardian.co.uk, 2009
  19. ^ Griffith, Chris (2011年11月30日). “Review site Yelp goes live in Australia”. The Australian. http://www.theaustralian.com.au/australian-it/review-site-yelp-goes-live-in-australia/story-e6frgakx-1226209758508 2012年1月4日閲覧。 
  20. ^ a b c Duxbury, Sarah (2008年6月27日). “Restaurants Learn to Yelp”. San Francisco Business Times. http://www.sanfrancisco.bizjournals.com/sanfrancisco/stories/2008/06/30/story1.html 2008年7月1日閲覧。 
  21. ^ McNeil, Donald G. (2008年11月4日). “Eat and Tell”. New York Times. http://www.nytimes.com/2008/11/05/dining/05yelp.html?_r=2&8dpc&oref=slogin&oref=slogin 2008年11月6日閲覧。 
  22. ^ a b Michael Arrington (2009年12月17日). “Google In Discussions To Acquire Yelp for a Half Billion Dollars Or More”. Techcrunch. http://www.techcrunch.com/2009/12/17/google-acquire-buy-yelp/ 
  23. ^ Todd Bishop (2009年12月18日). “Google and Yelp working on deal: Will Microsoft put up a fight?”. TechFlash. http://www.techflash.com/seattle/2009/12/yelp_will_microsoft_make_a_bid.html 
  24. ^ Caroline McCarthy (2009年12月21日). “Yelp bails on Google deal?”. CNET. http://news.cnet.com/8301-17939_109-10419547-2.html 
  25. ^ Colleen Taylor (2012年3月2日). “Yelp Closes 5-Star IPO Day With $1.47 Billion Valuation”. Techcrunch. http://techcrunch.com/2012/03/02/yelp-closes-5-star-ipo-day-with-1-47-billion-valuation// 
  26. ^ Posted by Jeremy, Yelp CEO (2012年10月24日). “Yelp Official Blog: Welcoming Qype to the Team”. Officialblog.yelp.com. 2013年1月3日閲覧。
  27. ^ Bilton, Ricardo, Yelp conquers Europe with $50M Qype purchase, http://venturebeat.com/2012/10/24/yelp-buys-qype/ 
  28. ^ “[米口コミ情報サイト「Yelp」、日本でサービス開始 米口コミ情報サイト「Yelp」、日本でサービス開始]”. 2013年4月10日閲覧。
  29. ^ a b c Nick Gonzalez (2008年4月28日). “Yelp Lets Businesses Fight Back”. TechCrunch. http://www.techcrunch.com/2008/04/28/yelp-lets-businesses-fight-back/ 
  30. ^ Nearly half of Yelp’s searches now come from mobile, http://venturebeat.com/2012/11/01/yelp-mobile-searches/ 
  31. ^ Pribek, Jane (28). “Business review sites get thumbs up, down”. Wisconsin Law Journal. http://go.galegroup.com.proxy.lib.umich.edu/ps/i.do?action=interpret&id=GALE%7CA248298569&v=2.1&u=lom_umichanna&it=r&p=ITOF&sw=w&authCount=1 2013年2月12日閲覧。. 
  32. ^ Dvorak, John C. (2005年12月26日). “Two Wrongs Make a Right”. PC Magazine. http://www.pcmag.com/article2/0,2817,1905864,00.asp 
  33. ^ a b Seth Sutel (2007年7月3日). “For Latest Reviews, Chefs Look Online”. Washington Post. Associated Press. http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/07/03/AR2007070301345_pf.html 
  34. ^ Joshua Porter (2008年6月25日). “Social Design Patterns for Reputation Systems:An Interview with Yahoo's Bryce Glass (Part II)”. http://bokardo.com/archives/social-design-patterns-for-reputation-systems-two/ 
  35. ^ Saul Hansell (2008年5月12日). “Why Yelp Works”. New York Times. http://bits.blogs.nytimes.com/2008/05/12/why-yelp-works/ 
  36. ^ Yelp FAQ”. 2011年12月9日閲覧。
  37. ^ Nielsen, Michael (2010年5月23日). ““Collective Intelligence”, by Pierre Levy”. Michael Nielsen. 2013年1月3日閲覧。
  38. ^ McCarthy, Caroline (2007年6月22日). “Social networks geared for offline success?”. CNet News. 2008年8月19日閲覧。
  39. ^ Understanding Community Leadership: An Interview with a Member of Yelp’s "Elite"” (2008年5月28日). 2008年8月20日閲覧。
  40. ^ Yelp Elite Squad”. 2009年10月6日閲覧。
  41. ^ a b Heather Maddan (2006年6月18日). “Casting the Net:Yelp is on the way”. San Francisco Chronicle. http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/c/a/2006/06/18/LVGO9JDMDV1.DTL&type=printable 
  42. ^ Michael Arrington (2007年10月23日). “Judy's Book To Shut Down. Yelp Is The Last of The Local Review Sites Still Standing”. TechCrunch. http://www.techcrunch.com/2007/10/23/judys-book-to-shut-down-yelp-is-the-last-of-the-local-review-sites-still-standing/ 
  43. ^ Matt Marshall (2008年2月27日). “(Dead link) Citysearch snaps up Insider Pages in local search race”. VentureBeat. http://venturebeat.com/tag/coinsider-pages/ 
  44. ^ Yelp Sales Pitch”. The Register (2008年8月13日). 2008年8月20日閲覧。
  45. ^ Yelp Review Search API”. Yelp.com. 2011年12月18日閲覧。
  46. ^ Perez, Juan Carlos (2007年11月30日). “Facebook's Beacon More Intrusive Than Previously Thought”. PC World. 2008年8月20日閲覧。
  47. ^ Pavini, Jeanette (2008年8月5日). “Business Owners 'Yelp' About Internet Ratings Site”. CBS 5. 2008年8月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年8月20日閲覧。
  48. ^ Newton, Casey (2010年11月24日). “How Yelp plans to curb check-in fraud”. The San Francisco Chronicle. http://www.sfgate.com/cgi-bin/blogs/techchron/detail?entry_id=77760 
  49. ^ Pavini, Jeanette (2008年8月5日). “Business Owners 'Yelp' About Internet Ratings Site”. 2008年8月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年8月26日閲覧。
  50. ^ Yelp FAQ”. 2012年9月11日閲覧。
  51. ^ Kathleen Richards, Yelp and the Business of Extortion 2.0, East Bay Express, 18 February 2009. Retrieved 21 October 2009
  52. ^ Richards, Kathleen (2009年3月18日). “Yelp Extortion Allegations Stack Up”. East Bay Express. 2011年12月18日閲覧。
  53. ^ Forbes. http://www.forbes.com/sites/jimhandy/2012/08/16/think-yelp-is-unbiased-think-again/ 
  54. ^ WFSB Staff (2012年9月26日). “Local restaurant owners claim Yelp.com manipulating reviews”. WFSB Channel 3 Connecticut News. http://www.wfsb.com/story/19646113/local-restaurants-owners-claim-yelpcom-manipulating-reviews?hpt=us_bn7 
  55. ^ Jamie Doward (2012年9月1日). “How online reviews are crucial to a restaurant's takings”. The Guardian. http://www.guardian.co.uk/lifeandstyle/2012/sep/02/ratings-boost-restaurants 
  56. ^ Anderson, Michael (2012年9月). “Learning from the Crowd: Regression Discontinuity Estimates of the Effects of an Online Review Database”. The Economic Journal. doi:10.1111/j.1468-0297.2012.02512.x. 2012年11月6日閲覧。
  57. ^ Farooq, Sajid (2009年11月4日). “San Francisco Bookstore Accused of Violent Yelp Confrontation”. 2009年11月4日閲覧。
  58. ^ Aileen Yoo (2009年11月5日). “Nasty altercation between Yelp critic, bookstore owner”. San Francisco Chronicle. http://www.sfgate.com/cgi-bin/blogs/scavenger/detail?entry_id=51052 
  59. ^ Raphael Brion (2010年9月1日). “Graham Elliot's Unopened Resto Gets a Negative Yelp Review”. Eater.com. http://eater.com/archives/2010/09/01/graham-elliots-grahamwich-gets-negative-yelp-review.php 2011年1月1日閲覧。 
  60. ^ Joshua David Stein (2010年7月27日). “Graham Elliot Bowles on Haters, Pills and Being on Fox”. Eater.com. http://eater.com/archives/2010/07/27/graham-elliot-bowles-on-haters-pills-and-being-on-fox.php 2011年1月1日閲覧。 
  61. ^ Ali, Sarmad (2010年3月17日). “Small Businesses Join Lawsuit Against Yelp - Digits - WSJ”. Blogs.wsj.com. 2013年1月3日閲覧。
  62. ^ Kim Zetter (2010年2月24日). “Yelp Accused of Extortion”. Wired Magazine. http://www.wired.com/threatlevel/2010/02/yelp-sued-for-alleged-extortion/ 
  63. ^ “Yelp wins dismissal of class-action lawsuit”. Los Angeles Times. (2011年10月26日). http://latimesblogs.latimes.com/technology/2011/10/class-action-lawsuits-against-yelp-dismissed.html 
  64. ^ Fowler, Geoffrey A. (2011年10月28日). “Yelp Is Cleared in Lawsuit - WSJ.com”. Online.wsj.com. 2013年1月3日閲覧。
  65. ^ Friday, December 7th, 2012 (2012年12月7日). “Yelp Reviewer Gets SLAPPed With 750K Lawsuit And Order To Alter Comments”. TechCrunch. 2013年1月3日閲覧。

外部リンク[編集]