イェニファー・エーザー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

イェニファー・エーザー
女子 陸上競技
ドイツの旗 ドイツ
世界陸上競技選手権
2009 ベルリン 七種競技

イェニファー・エーザーJennifer Oeser1983年11月29日 - )はドイツ陸上競技選手、専門は七種競技北京オリンピック女子七種競技ドイツ代表。身長176cm、体重64kg。シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州ブルンスビュッテル出身。警察官としてドイツ国境警備隊に奉職している。

2006年イェーテボリで開催されたヨーロッパ陸上競技選手権七種競技で4位に入り、2008年北京オリンピック七種競技では11位となった[1]。2009年8月16日世界陸上競技選手権ベルリン大会七種競技では6493点をマークし、ジェシカ・エニスに次ぐ2位となった。

七種競技では、2006年ドイツ選手権を制したほか、2003年ヨーロッパU-23選手権、2004年ドイツU-23選手権において優勝した。

記録[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Olympia: Von Platz fünf bis neun für Leverkusen alles dabei Leverkusen(08-08-24).2010年4月29日閲覧可能であることのみ確認。

参考資料・外部リンク[編集]