アーノルド技術開発センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アーノルド技術開発センター
Arnold Engineering Development Center.png
創設 1951年-
国籍 アメリカ合衆国
軍種 アメリカ空軍
任務 研究開発
上級部隊 空軍資材軍団
基地 テネシー州アーノルド空軍基地
ニックネーム AEDC

アーノルド技術開発センター(Arnold Engineering Development Center, AEDC)はアメリカ空軍の研究開発機関である。テネシー州アーノルド空軍基地所在。

任務[編集]

AEDCの任務

  • 試験と航空機、ミサイルと宇宙システムの実験
  • 試験と技術開発と試験設備の設計支援
  • 試験設備の近代化

歴史[編集]

1951年、開設された。航空力学と推進風洞、ロケットとタービンエンジン試験装置、宇宙環境模擬装置、その他特殊装置が設置された。

アトラスタイタンミニットマンピースキーパーなどのICBMマーキュリー計画ジェミニ計画アポロ計画スペースシャトル国際宇宙ステーションの開発を支援してきた。[1]

名前はアメリカ空軍の父であるヘンリー・アーノルドに由来する。テネシー大学宇宙研究所 (UTSI)は敷地内にある。

組織[編集]

  • 第704試験群(704th Test Group )
    • 第716試験隊(716th Test Squadron):フライトシステム - 航空力学
    • 第717試験隊(717th Test Squadron):推進系
    • 第718試験隊(718th Test Squadron):宇宙 &ミサイル
  • 第704整備群(704th Maintenance Group)
    • 第704整備隊(704th Maintenance Squadron)
    • 第804整備隊(804th Maintenance Squadron)
  • 第704任務支援班(704th Mission Support Group )
    • 第704通信隊(704th Communications Squadron)
    • 第704建設隊(704th Civil Engineering Squadron)
  • 第704試験システム群(704th Test Systems Group )
    • 第650試験システム隊(650th Test Systems Squadron)
    • 第651試験システム隊(651st Test Systems Squadron)

設備[編集]

関連[編集]

脚注[編集]

  1. ^ US Air Force. “Arnold Air Force Base Units”. AEDC. 2008年6月29日閲覧。

外部リンク[編集]