アート・クローキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アート・クローキー
生誕 Arthur Charles Farrington
1921年10月12日
ミシガン州デトロイト
死没 2010年1月8日(88歳)
カリフォルニア州ロス・オソス
職業 アニメーション作家
著名な実績 ガンビー』作者
テンプレートを表示

アーサー・「アート」クローキー (Arthur "Art" Clokey, 1921年10月12日 - 2010年1月8日) は、アメリカ合衆国のアニメーター。ストップモーション・アニメーションクレイアニメのパイオニア。南カリフォルニア大学在学中に恩師のスラヴコ・ヴォルカピッチの影響を受け、1955年に実験作品『Gumbasia』を発表した。

Gumbasiaプロジェクトから発展し、クローキーは妻のルースと共に『ガンビー』を生み出した。以来、ガンビーと相棒のポーキーは、「ハウディ・ドゥーディー」や「アドヴェンチャーズ・オブ・ガンビー」に登場し、テレビの人気者である。1980年代に入ると新シリーズが作成され、コメディアンのエディ・マーフィーが「サタデー・ナイト・ライブ」でパロディを演じたりもした。90年代には映画『Gumby: The Movie』が公開されている。

クローキーのもう一つの有名な作品は、米国ルーテル教会の資金提供によって制作された『デイビー・アンド・ゴライアス』である[1]

2011年10月12日、クレイアニメへの貢献と90回目の誕生日を記念して、Googleのトップページロゴがガンビーに変更された。

生い立ち及び経歴[編集]



参照[編集]

  1. ^ Who Are Davey and Goliath?”. Daveyandgoliath.org. 2011年10月11日閲覧。

外部リンク[編集]