アーカンソー級装甲艦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
概要
名前: アーカンソー級
建造: John T. Shirley & Co.、テネシー州メンフィス
運用: アメリカ連合国海軍
建造期間: 1861–62年
就役期間: 1862年
計画: 2隻
完工: 1隻
損失: 2隻
仕様諸元
艦種: 砲郭型装甲艦
全長: 165 ft (50 m)
全幅: 35 ft (11 m)
喫水: 11 ft 6 in (3.51 m)
出力: 2軸スクリュー
機関: 蒸気機関2基
速力: 7ノット
総員: 200人(士官、下士官兵合計)
兵装: 6-8 門

アーカンソー級装甲艦 (Arkansas-class ironclads)は南北戦争中のアメリカ連合国海軍(南部海軍)の砲郭型装甲艦アーカンソーおよびテネシーの2隻が起工されたが、就役したのはアーカンソーのみで、テネシーは未完のまま自焼した。

[編集]

艦名 造船所[1] 起工[1] 進水[1] 就役[1] 最期[1]
アーカンソー John T. Shirley & Co.、テネシー州メンフィス 1861年10月 1862年4月22日 1862年5月26日 1862年8月8日、鹵獲を免れるため破壊
テネシー 未完 1862年6月5日、鹵獲を免れるため自焼

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Silverstone, pp. 150–51

参考資料[編集]

  • Silverstone, Paul H. (2006). Civil War Navies 1855–1883. The U.S. Navy Warship Series. New York: Routledge. ISBN 0-415-97870-X. 
  • Still, William N., Jr. (1985). Iron Afloat: The Story of the Confederate Armorclads (Reprint of the 1971 ed.). Columbia, South Carolina: University of South Carolina Press. ISBN 0-87249-454-3.