アン・ラドクリフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アン・ラドクリフ

アン・ラドクリフ(Ann Radcliffe 1764年7月9日1823年2月7日) はイギリスの小説家。ゴシック小説の大家として知られ、代表作は『ユードルフォの秘密』と『イタリアの惨劇』。

生涯[編集]

ロンドンに貿易商の父親のもとにアン・ウォードという名で産まれる。アンは一人っ子だった。母親のいとこは国王ジョージ3世に仕える医師だった。22歳の時にバースで『イギリス年鑑』の編集に関与した事もあるジャーナリスト、ウィリアム・ラドクリフと結婚、その後に小説を書き始めた。夫妻に子供はいなかった。生前に5つのゴシック小説を発表し、アンは1823年に亡くなった。肺炎が死因だと考えられている。

主な作品[編集]

  • The Castles of Athlin and Dunbayne (1 volume), 1789年
  • A Sicilian Romance (2 vols.) 1790年
  • 『森のロマンス』The Romance of the Forest (3 vols.) 1791年
  • 『ユードルフォの秘密』The Mysteries of Udolpho (4 vols.) 1794年
  • 『イタリアの惨劇』The Italian (3 vols.) 1797年
  • Gaston de Blondeville (4 vols.) 1826年