アン・ボーズ=ライアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アン・フェレリス・フェネラ・ボーズ=ライアンAnne Ferelith Fenella Bowes-Lyon, 1917年12月4日 ワシントンD.C. - 1980年9月26日 ロンドン)は、イギリス出身の貴族女性で、デンマーク王子ゲーオの妻。イギリス王ジョージ6世の王妃エリザベスの姪で、エリザベス2世女王の母方の従姉にあたる。結婚後のデンマーク語名はプリンセス・アネ・ア・ダンマークPrinsesse Anne af Danmark)。

スコットランド貴族の第14代ストラスモア伯爵の次男ジョン・ハーバート・ボーズ=ライアン(John Herbert Bowes-Lyon, 1886年 - 1930年)と、その妻で第21代クリントン男爵の娘フェネラ・ヘップバーン=ステュアート=フォーブス=トレフューシス(Fenella Hepburn-Stuart-Forbes-Trefusis, 1889年 - 1966年)の間の次女として生まれた[1]。1938年4月28日に第4代リッチフィールド伯爵の嗣子であるアンソン子爵トマス・アンソン(Thomas Anson, Viscount Anson, 1913年 - 1958年)と結婚し、アンソン子爵夫人Viscountess Anson)と呼ばれた。アンソンとの間には1男1女をもうけたが、1948年には離婚した。

1950年9月16日にグラームス城において、デンマーク王フレゼリク9世の又従弟にあたるゲーオ王子と再婚した。1980年、心筋梗塞により62歳で死去した[2]

子女[編集]

最初の夫との間に1男1女をもうけている。

  • パトリック・アンソン(1939年 - 2005年) - 第5代リッチフィールド伯爵、写真家
  • エリザベス・アンソン(1941年 - ) - 第6代准男爵ジェフリー・シェーカリーと結婚

脚注[編集]

  1. ^ Darryl Lundy (2009年5月23日). “Anne Ferelith Fenella Bowes-Lyon”. thePeerage.com. 2012年5月30日閲覧。
  2. ^ Time.com