アンヴァルジャン・サリエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンヴァルジャン・サリエフ Football pictogram.svg
名前
本名 Anvarjon Ahmadjonovich Soliev
ウズベク語 Anvarjon Ahmadjonovich Soliev
Анваржон Ахмаджонович Солиев
基本情報
国籍 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
生年月日 1978年2月5日(36歳)
出身地 ナマンガン
身長 185cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム FCブニョドコル
背番号 20
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1996–2000 ウズベキスタンの旗 ナフバホール・ナマンガン 85 (29)
2001–2007 ウズベキスタンの旗 パフタコール・タシュケント 115 (60)
2008–2010 ウズベキスタンの旗 FCブニョドコル 19 (52)
2010 ウズベキスタンの旗 ナサフ・カルシ (ローン) 11 (3)
2011- ウズベキスタンの旗 FCブニョドコル (13)
代表歴2
2001-  ウズベキスタン 48 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2012年2月1日現在。
2. 2012年11月21日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj


アンヴァルジャン・アフマドジャノヴィチ・サリエフ (ウズベク語: Anvarjon Ahmadjonovich Soliev / Анваржон Ахмаджонович Солиев1978年2月5日 - ) は、ウズベキスタントゥラクルガン出身のプロサッカー選手である。現在はウズベク・リーグFCブニョドコルに所属している。ポジションはFW

経歴[編集]

ナフバホール・ナマンガン[編集]

ヤシュリク (Yoshlik) のサッカークラブでプレーした後、ナフバホール・ナマンガンに加入した。ナフバホール・ナマンガンは1998年にウズベキスタン・カップを制し、サリエフはその一員として活躍した。2001年、サリエフはパフタコールへと移籍した。

パフタコール[編集]

サリエフはパフタコールで7シーズンプレーし、2008年にクルフチ (現ブニョドコル) へと移籍した。パフタコールでは6年連続でウズベク・リーグとウズベキスタン・カップの二冠を達成した。

ブニョドコル[編集]

ブニョドコルでの初めてのシーズンとなった2008年、サリエフは12ゴールを挙げた。彼は現在ブニョドコルで46ゴールを挙げており、リバウドセルヴェル・ジェパロフを抑えてクラブの最多得点記録を保持している (2012年11月21日時点) 。AFCチャンピオンズリーグでは全シーズンをあわせて16ゴールを挙げている。サリエフは2012年シーズン終了時点で217ゴールを挙げており、ウズベク人プロサッカー選手として100ゴール以上を挙げた者のみに入会資格があるゲンナディ・クラスニツキー・クラブの会員である。

ウズベキスタン代表[編集]

彼はサッカーウズベキスタン代表に2001年より選ばれており、これまで48試合に出場、8ゴールを挙げている[1]

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

国際大会[編集]

個人タイトル[編集]

統計[編集]

代表における得点[編集]

# 日時 場所 対戦相手 スコア 結果 大会種別
1 2003年8月20日 ラトビアの旗 リガ  ラトビア 0-3 親善試合
2 2003年11月6日 ウズベキスタンの旗 タシュケント  香港 4-1 AFCアジアカップ2004予選
3 2004年2月18日 ウズベキスタンの旗 タシュケント  イラク 1-1 2006 FIFAワールドカップ・アジア予選
4 2005年2月9日 ウズベキスタンの旗 タシュケント  サウジアラビア 1-1 2006 FIFAワールドカップ・アジア予選
5 2005年8月17日 ウズベキスタンの旗 タシュケント  クウェート 3-2 2006 FIFAワールドカップ・アジア予選
6 2006年8月16日 ウズベキスタンの旗 タシュケント  香港 2-2 AFCアジアカップ2007予選
7 2007年3月9日 カザフスタンの旗 シムケント  キルギス 6-0 親善試合
8 2009年3月28日 ウズベキスタンの旗 タシュケント  カタール 4-0 2010 FIFAワールドカップ・アジア予選

脚注[編集]

  1. ^ Uzbekistan - Record International Players”. RSSSF. 2008年9月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]