アンラボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
株式会社アンラボ
AhnLab, Inc
㈜안랩
AhnLab.svg
種類 非公開企業 (KOSDAQ: 053800)
本社所在地 韓国の旗 韓国
ソウル特別市
設立 韓国 (1995年3月15日 (1995-3-15))
日本(2002年2月6日 (2002-2-6))
業種 コンピューターソフトウェア
事業内容 コンピューターセキュリティ,
ネットワーク・セキュリティ
代表者 安哲秀 (会長),
キム・ホンソン(代表取締役社長),
キム・チョルス (前社長)
売上高 66,040,903,000 (2008年)
営業利益 9,737,802,000 (2008年)
純利益 8,962,013,000 (2008年)
従業員数 1276名 (2009年)
外部リンク http://www.ahnlab.co.jp/
特記事項:[1][2][3][4][5][6][7]
テンプレートを表示

株式会社アンラボ (AhnLab,Inc., 안랩, KOSDAQ: 053800, BAWSAQ)は1995年に設立された韓国のセキュリティ・ソリューション・プロバイダである。アンラボ社はウイルス対策ソフトといったコンピュータソフトウェアや、オンライン・セキュリティ・ソリューション、ファイアーウォールIPS、UTMといったネットワーク・セキュリティ装置、オンラインゲームや携帯端末ウェブ用のセキュリティソフトウェア、セキュリティ監視サービスを販売している。日本法人は2002年に設立された。

歴史[編集]

安哲秀(アン チョル ス、創業者兼会長)が、自分のコンピュータがBrainというコンピューターウイルスに感染したのを発見したのが始まりである。彼はBrainを発見・駆除するプログラムを開発し、それを"Vaccine(ワクチン)"と命名した。その後韓国では、ウイルス対策ソフトといえば「ワクチンソフト」を指すこととなった。安哲秀は1995年に新会社を設立した。[8][9]

アンラボ社は2001年9月に、KOSDAQ: 053800とBAWSAQに上場した。

創業10周年の2005年、安哲秀は代表取締役社長の地位を辞し、キム・チョルスがその後任を継いだ。現社長はキム・ホンソンである(2008年就任)。[10][11]

アンラボ社は、1995年創業以来、韓国セキュリティ市場と全世界の販売業者約500社のうち、65%の市場シェアを持つ韓国最大のセキュリティソリューション企業である。[12][13] アンラボ社は、韓国ソウルの本社ではAhnLabの標章のもとKOSDAQで取引を行っている。

アンラボ社は2004年から2009年までの5年間、最も称賛される韓国企業の一つに選ばれている。[14][15][16][17]

所在地[編集]

[5]

製品[編集]

アンラボ社はパソコン、ネットワーク、携帯端末用のセキュリティソリューションを以下多数販売している。

  • AhnLab Sefinity (マネージド・セキュリティ・サービス)
  • AhnLab V3 Internet Security 8.0 (統合インターネットセキュリティ)
  • AhnLab V3 Internet Security IS 7.0 Platinum (アンチウイルス、アンチスパイウェア、アンチマルウェア)
  • AhnLab V3 365 Clinic (アンチウイルス、アンチスパイウェア、 pc medic)
  • AhnLab TrusGuard (ファイアーウォール、VPN、IPS、DoS攻撃対策)
  • AhnLab Absolute IPS (ワームやDDoS攻撃をブロック)
  • AhnLab Online Security (アンチマルウェア、アンチキーロガー、ファイアーウォール)
  • AhnLab HackShield For Online Game (リアルタイムシールド)[18]
  • AhnLab V3 Mobile (iPhone, Android, Windows Mobile, Symbian, WiFi OS)

参照[編集]

脚注[編集]

  1. ^ AhnLab”. Kr.ahnlab.com (1995年3月15日). 2010年4月10日閲覧。(英語)
  2. ^ AhnLab”. Kr.ahnlab.com. 2010年4月10日閲覧。(英語)
  3. ^ AhnLab”. Kr.ahnlab.com. 2010年4月10日閲覧。(英語)
  4. ^ AhnLab”. Kr.ahnlab.com. 2010年4月10日閲覧。(英語)
  5. ^ a b AhnLab”. Kr.ahnlab.com. 2010年4月10日閲覧。(英語)
  6. ^ Article "김철수, 안철수 연구소 사장" at BiznMedia.com (朝鮮語)
  7. ^ Ahnlab (053800) Company Profile”. CorporateInformation.com (2010年2月4日). 2010年4月10日閲覧。
  8. ^ AhnLab”. AhnLab (2002年7月8日). 2010年4月10日閲覧。(英語)
  9. ^ "Ahn Chul-soo: “Korea needs horizontal thinking to make a Nintendo game player.”" , Korea Foundation.(英語)
  10. ^ AhnLab”. Kr.ahnlab.com. 2010年4月10日閲覧。(英語)
  11. ^ "AhnLab Looks to Perform in International Stage" , Korea Times(英語).
  12. ^ "Security: The Last Hope for IT Growth?"(英語), Korea IT Times.
  13. ^ AhnLab Considers Overseas M&A at Korea IT Times.
  14. ^ http://www.kmac.co.kr/certify/certify_01a_1.asp (朝鮮語)
  15. ^ "AhnLab, 'The Korea's Most Admired company' Consecutive 5 years" at Asia Economy (2008.02.20). (朝鮮語)
  16. ^ AhnLab”. Kr.ahnlab.com. 2010年4月10日閲覧。(英語)
  17. ^ "Samsung Electronics Most Admired Company in Korea: Survey" at Maeil Business Newspaper & mk.co.kr(英語)
  18. ^ オンラインゲームセキュリティ

外部リンク[編集]