アンモニオス・サッカス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アンモニオス・サッカス(生没年不明、英:Ammonius Saccas、希:Ἀμμώνιος Σακκᾶς)は、3世紀前のアレクサンドリアの神秘主義的哲学者。「神より教わりし人(テオディダクトス)」と呼称された。著名な弟子に新プラトン学派プロティノスキリスト教神学者のオリゲネス修辞学者のロドリゲスがいる。

人物[編集]

アレクサンドリア出身。