アンプラグド〜アコースティック・クラプトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンプラグド〜アコースティック・クラプトン
エリック・クラプトンライブ・アルバム
リリース 1992年8月18日
録音 1992年1月16日
ジャンル フォーク・ロック
ブルースロック
時間 61分43秒
レーベル リプリーズ・レコード
プロデュース ラス・タイトルマン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ[1]、オーストラリア[2]、オランダ[3]、ニュージーランド[4]
  • 2位(イギリス[5]
  • 3位(オーストリア[6]、スイス[7]、スウェーデン[8]、ドイツ[9]
  • 5位(日本[10]
  • 6位(ノルウェー[11]
エリック・クラプトン 年表
24 Nights
(1991年)
Unplugged
(1992年)
From the Cradle
(1994年)
テンプレートを表示

アンプラグド〜アコースティック・クラプトン(Unplugged)は、1992年に発表されたエリック・クラプトンのアルバム。

解説[編集]

MTVアンプラグドで放送された、アコースティック・ギター中心のパフォーマンスを収録。アルバムが全米1位、シングル「ティアーズ・イン・ヘヴン」も全米2位の大ヒットとなる。グラミー賞ではアルバムがアルバム・オブ・ザ・イヤー及び最優秀男性ロック・ボーカル・パフォーマンス賞を受賞したのに加えて、本作に収録された「いとしのレイラ」が最優秀ロック・ソング賞を受賞した[1]。「オールミュージック」の評論家Stephen Thomas Erlewineは、「アコースティック音楽、とりわけアンプラグド・アルバムを1990年代前半の流行にしたアルバム」と評している[12]

ロバート・ジョンソンの「ウォーキング・ブルース」「モルテッド・ミルク」、マディ・ウォーターズの「ローリン&タンブリン」といったブルースの楽曲もカバー。

収録曲[編集]

  1. サイン - Signe (Eric Clapton)
  2. ビフォー・ユー・アキューズ・ミー - Before You Accuse Me (Ellas McDaniel)
  3. ヘイ・ヘイ - Hey Hey (Big Bill Broonzy)
  4. ティアーズ・イン・ヘヴン - Tears in Heaven (E. Clapton, Will Jennings)
  5. ロンリー・ストレンジャー - Lonely Stranger (E. Clapton)
  6. ノーバディ・ノウズ・ユー - Nobody Knows You When You're Down and Out (Cox)
  7. いとしのレイラ - Layla (E. Clapton, Jim Gordon)
  8. ランニング・オン・フェイス - Running on Faith (Jerry Williams)
  9. ウォーキング・ブルース - Walkin' Blues (Robert Johnson)
  10. アルバータ - Alberta (Traditional)
  11. サンフランシスコ・ベイ・ブルース - San Francisco Bay Blues (Jesse Fuller)
  12. モルテッド・ミルク - Malted Milk (R. Johnson)
  13. オールド・ラヴ - Old Love (E. Clapton, Robert Cray)
  14. ローリン&タンブリン - Rollin' and Tumblin (Muddy Waters)

参加ミュージシャン[編集]

脚注[編集]