アンナ・リスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マリーエ・アンナ・リストMarie Anna Liszt 1788年5月9日 - 1866年2月6日)は作曲家フランツ・リスト。旧姓ラーガーLager)。

オーストリアクレムス・アン・デア・ドナウに生まれる。9歳のとき両親を亡くしてウィーンに移住し、メイドとして11年間働く。1811年1月11日ウンターフラウエンハイトにてアーダム・リスト結婚。アーダムはアマチュアのピアニストであり、チェリストであり、エステルハージ伯爵宮廷の荘園の執事でもあった。夫妻の息子フランツはコンサートピアニストであり、作曲家であり、ピアノ教師でもあり、1811年10月22日に当時ハンガリー領だったライディング(現在はオーストリア領)で誕生した。

後年、フランツが愛人マリ・ダグーと共にヨーロッパを旅するようになると、アンナはフランツの子供たちのコージマブランディーネダーニエルの世話を見た。アンナはパリで死去した。