アンドレアス・ラエラート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アンドレアス・ラエラート (Andreas Raelert, 1976年8月11日 - ) は、ドイツトライアスロン選手である。

2011年7月10日ドイツで行われたトライアスロンの大会、チャレンジ・ロースにおいて、それまでのロングディスタンスのトライアスロンの世界最高記録を上回る、7時間41分33秒の記録で優勝した。

シドニーオリンピックに出場し、1時間49分31秒28で12位だった。アテネオリンピック_(2004年)では1時間52分35秒62で6位だった。

2010年のアイアンマン・ワールドチャンピオンシップでは2位に入っている。

同じくトライアスロン選手であるミハエル・ラエラートは実弟である。

外部リンク[編集]