アンドレアス・トルキルドセン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドレアス・トルキルドセン Portal:陸上競技
Andreas Thorkildsen.jpg
選手情報
フルネーム アンドレアス・トルキルドセン
国籍 ノルウェーの旗 ノルウェー
種目 やり投
生年月日 1982年4月1日(32歳)
生誕地 ノルウェークリスチャンサン
身長 188cm
体重 90kg
自己ベスト やり投 : 91m59 (2006年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

アンドレアス・トルキルドセン (Andreas Thorkildsen、1982年4月1日 - )は、ノルウェー陸上競技選手である。2004年アテネオリンピック、2008年北京オリンピックを連覇したやり投の金メダリストである。これは、ノルウェー選手として、メルボルンオリンピックエギル・ダニエルセン以来48年ぶりの金メダルであった。さらに、2008年の北京オリンピックでは、オリンピック新記録の90m57をマークし、2連覇を達成した。また、2009年の世界陸上競技選手権ベルリン大会では世界選手権で初優勝を飾った。元世界ジュニア記録(83m87)保持者でもある。

主な実績[編集]

年度 大会 場所 結果 記録
2000 世界ジュニア陸上選手権 サンティアゴチリ 2位 76m34
2003 世界陸上選手権 パリフランス 11位 77m75
2004 オリンピック アテネギリシャ 1位 86m50
2004 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコ 2位 82m52
2005 世界陸上選手権 ヘルシンキフィンランド 2位 86m18
2005 IAAFワールドアスレチックファイナル モンテカルロモナコ 2位 89m60
2006 ヨーロッパ陸上選手権 イェーテボリスウェーデン 1位 88m78
2006 IAAFワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルトドイツ 1位 89m50
2006 IAAF陸上ワールドカップ アテネギリシャ 1位 87m17
2007 世界陸上選手権 大阪日本 2位 88m61
2007 IAAFワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルトドイツ 2位 85m06
2008 オリンピック 北京中国 1位 90m57
2008 IAAFワールドアスレチックファイナル シュトゥットガルトドイツ 2位 83m77
2009 世界陸上選手権 ベルリンドイツ 1位 89m59
2011 世界陸上選手権 大邱韓国 2位 84m78

年度別自己ベスト[編集]

  • 1999年 - 72m11
  • 2000年 - 77m48
  • 2001年 - 83m87
  • 2002年 - 83m43
  • 2003年 - 85m72
  • 2004年 - 86m50
  • 2005年 - 89m60
  • 2006年 - 91m59
  • 2007年 - 89m51
  • 2008年 - 90m57
  • 2009年 - 91m28
  • 2010年 - 90m37
  • 2011年 - 90m61
  • 2012年 - 89m72

外部リンク[編集]