アンドリュー・クロンメリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドリュー・クロンメリン

アンドリュー・クロード・デ・ラ・シェロイス・クロンメリン(Andrew Claude de la Cherois Crommelin、1865年2月6日1939年9月20日) はイギリスの天文学者。

北アイルランド、アントリム州w:Cushendunユグノーの子孫として生まれた。マルボロ・カレッジケンブリッジ大学トリニティ・カレッジで学んだ。グリニッジ天文台で働き、また何度か日食観測隊に参加した。

彗星の軌道計算を行い、1929年にそれまでそれぞれフォーブズ彗星(1928 III)、コッジャ・ウィンネッケ彗星(1873 VII)、ポン彗星(1818 II)と呼ばれていた彗星が、同一の周期彗星であることを示した。そのため、この彗星はポン・コッジャ・ウインネッケ・フォーブズ彗星という名前にされたが、1948年に27P/クロンメリン彗星という名前に変更された。

月、火星のクレータや小惑星(1899)クロンメリンに命名されている。