アンドリア・バーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンドリア・バーバー
Andrea Barber
本名 Andrea Laura Barber
生年月日 1976年7月3日(38歳)
出生地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
活動期間 1982年 - 1995年
配偶者 Jeremy Rytky (2002年 - )
主な作品
フルハウス

アンドレア・ローラ・バーバー(Andrea Laura Barber, 1976年7月3日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス出身の元女優。アメリカのABCテレビで放送されたシチュエーション・コメディフルハウス』のキミー・ギブラー役として知られている。

来歴[編集]

ニクソン元大統領と同じウィッティア大学卒。

女優業[編集]

アンドレアの女優業は、1982年から1986年まで放送されたアメリカのドラマ『デイズ・オブ・アワ・ライブス(Days of Our lives)』でCarrie Brady役を演じたのが始まりである。

その後、1987年から1995年までシットコム『フルハウス』のキミー・ギブラー(日本語吹き替え版での声は伊藤美紀)を演じた。第4シーズンまではゲスト出演という扱いであったが、第5シーズン以降はレギュラー出演扱いとなり出演回数が増えた。

『フルハウス』終了後は出演作品はなかったが、2012年にインターネットのコメディ動画サイト「ファニー・オア・ダイ英語版」にデイブ・クーリエとともに出演した[1]

私生活[編集]

2002年9月1日、Jeremy Rytkyと結婚し、イギリスに生活拠点を移した。2004年4月30日には第一子を、2007年には第二子を授かった。イギリスに移った後、ヨーク大学女性学修士号を取得した。

出演[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]