アントネッラ・コンフォルトラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル

イタリアの旗 イタリア
女子 クロスカントリースキー
オリンピック
2006 4×5kmリレー
ノルディックスキー世界選手権
1999 Ramsau 4×5kmリレー
2005 Oberstdorf 4×5kmリレー

アントネッラ・コンフォルトラ(Antonella Confortola、1975年10月16日 - )はイタリアトレンティーノ=アルト・アディジェ州トレント県カヴァレーゼ出身のクロスカントリースキー選手。

プロフィール[編集]

1993年12月11日にクロスカントリースキー・ワールドカップにデビュー、5kmクラシカル69位となった。1998年長野オリンピック代表に選ばれ、15km27位、30km20位。1999年ノルディックスキー世界選手権ではサビーナ・バルブーザガブリエラ・パルッツィステファーニア・ベルモンドとともに4×5kmリレーで銀メダルを獲得した。

2002年ソルトレイクシティオリンピックでは10km34位、15km16位、30km19位、2005年ノルディックスキー世界選手権ではガブリエラ・パルッツィアリアンナ・フォリスサビーナ・バルブーザとともに4×5kmリレーで銅メダルを獲得、2006年トリノオリンピックでは同じくパルッツィ、フォリス、バルブーザとともに4×5kmリレーで銅メダルを獲得した。2010年バンクーバーオリンピックに4度目のオリンピック出場を果たし30kmクラシカル16位となった。

コンフォルトラは夏季にはフェルランニング英語版(マウンテンランニング)の選手として活動し、2002年のマウンテンランニング世界選手権英語版では2位、2003年のマウンテンランニング欧州選手権英語版では3位、2007年と2008年のスリーピークスレースドイツ語版で連覇するなどの好成績を残した。 この競技を通して知り合ったニュージーランドのマウンテンランニング選手で陸上競技のオリンピック代表でもあったジョナサン・ワイアット英語版と2009年5月に結婚した。

2006年にはイタリア共和国功労勲章カヴァリエーレを受章した[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]