アントニオ・ノリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アントニオ・ノリ(António Noli, イタリアでは Antonio da Noli 又は Antoniotto Usodimare として知られる、1415年 - 1497年又は、1419年 - 1491年)は、カーポベルデ諸島を発見した冒険家

ジェノヴァ南西のコムーネノーリ (イタリアリグーリア州サヴォーナ県)の貴族の家に生まれ、国外追放された後にポルトガルへ移住、エンリケ航海王子に雇われた。 1462年 - 1496年 カーポベルデ諸島のサンティアゴ島に居住。

イタリア軍の駆逐艦[編集]

第二次世界大戦時、イタリア軍の駆逐艦 Antonio da Noli は1943年9月8日コルシカ沿岸で魚雷により沈没、連合国にイタリアが降伏した次の日だった。