アンディ・ホイットフィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンディ・ホイットフィールド
Andy Whitfield
Andy Whitfield
2010年撮影
生年月日 1971年7月17日
没年月日 2011年9月11日(満40歳没)
出生地 ウェールズの旗 ウェールズ
死没地 オーストラリアの旗 オーストラリア シドニー
職業 俳優、モデル
活動期間 2004年 - 2011年

アンディ・ホイットフィールドAndy Whitfield, 1971年7月17日[1] - 2011年9月11日)は、ウェールズ出身のオーストラリア俳優モデル

来歴[編集]

シェフィールド大学で工学を学ぶ。卒業後、イギリスとオーストラリアのニューサウスウェールズ州エンジニアとして働き、1999年シドニーに移住[2][3](この時、後に自分の妻となる女性も同行した[4])。

2004年からオーストラリアのテレビドラマに出演を始め、2007年、『シャドウ・ワールド英語版』で映画初主演。

2010年アメリカのテレビドラマ『スパルタカス』の主演に抜擢される。ドラマは大好評を博し、シリーズ化される事になったが、同年3月、非ホジキンリンパ腫である事を公表、ドラマを降板して治療に専念していたが、2011年9月11日、18カ月の闘病の末、40歳の若さで死去した[5][6][7]

彼の訃報に『スパルタカス』のクリエイター、スティーヴン・S・デナイトや共演者のルーシー・ローレスから追悼のコメントが出された[8]

その後、リアム・マッキンタイアを代役に立てて[9]、続編『スパルタカスII』、『スパルタカスIII ザ・ファイナル』が制作された。

2010年、Freddiew Wongの動画にFeatとして登場している。

脚注[編集]

外部リンク[編集]