アンソニー・ド・ロスチャイルド (初代准男爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
1875年のサー・アンソニー・ド・ロスチャイルド准男爵

初代准男爵、サー・アンソニー・ド・ロスチャイルド英語: Sir Anthony de Rothschild, 1st Baronet1810年5月29日 - 1876年1月3日)は、イギリス銀行家

英国ロスチャイルド家の分家の一人。

経歴[編集]

英国ロスチャイルド家の祖であるネイサン・メイアー・ロスチャイルドとその妻ハンナ・コーエンの間の次男として生まれる[1]ライオネル・ド・ロスチャイルドは兄にあたる。弟にナサニエルメイヤー・アムシェルがいる。

乗馬に優れ、その功績でヴィクトリア女王よりナイトの称号を贈られた[2]

アストン・クリントン英語版別荘英語版を建てた。ここでのパーティはウィリアム・グラッドストンベンジャミン・ディズレーリなど政界の重鎮たちからも愛された[3]

1840年には従兄妹[注釈 1]にあたるルイーズ・モンテフィオレ(Louise Montefiore)と結婚した[1]。彼女との間にコンスタンス(Constance)とアニー(Annie)という2人の娘を儲けている[1]

1847年には特例で兄ライオネルの息子たちに継承可能な准男爵位を授与された[1]

1876年に65歳で死去した[1]。ライオネルの長男であるナサニエルが准男爵位を継承した。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ルイーズ・モンテフィオレは、マイアー・アムシェル・ロートシルトの娘ヘンリエッテの娘にあたる[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f Lundy, Darryl. “Sir Anthony de Rothschild, 1st Baronet” (英語). thepeerage.com. 2013年11月24日閲覧。
  2. ^ モートン(1975) p.131
  3. ^ モートン(1975) p.139

参考文献[編集]

関連項目[編集]

イギリスの準男爵
先代:
創設
Great coat of arms of Rothschild family.svg 初代ロスチャイルド准男爵
1847年-1876年
次代:
ナサニエル・ロスチャイルド