アンジェラ (2005年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンジェラ
Angel-A
監督 リュック・ベッソン
脚本 リュック・ベッソン
製作 リュック・ベッソン
出演者 ジャメル・ドゥブーズ
リー・ラスムッセン
音楽 アンニャ・ガルバレク
撮影 ティエリー・アルボガスト
編集 フレデリック・トラヴァル
配給 日本の旗 アスミック・エース
公開 フランスの旗 2005年12月21日
日本の旗 2006年5月13日
上映時間 90分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
製作費 €15,000,000
テンプレートを表示

アンジェラ』(原題:Angel-A)は、2005年フランス映画。監督はリュック・ベッソン

ストーリー[編集]

借金の返済期限が48時間後に迫ったのに返すあてのないアンドレ。返せなければギャングに殺されてしまうかもしれず、進退窮まったアンドレはアレクサンドル3世橋に向かい、セーヌ川へ飛び込もうとする。しかしその時、長身で金髪の美女が現れ、アンドレより先に飛び込んでしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
アンドレ ジャメル・ドゥブーズ 神奈延年
アンジェラ リー・ラスムッセン 本田貴子
フランク ジルベール・メルキ 家中宏
ペドロ セルジュ・リアブキン 石井隆夫

関連項目[編集]

外部リンク[編集]