アンジェラの灰 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アンジェラの灰
Angela's Ashes
監督 アラン・パーカー
脚本 ローラ・ジョーンズ
アラン・パーカー
原作 フランク・マコート
製作 デヴィッド・ブラウン
アラン・パーカー
スコット・ルーディン
製作総指揮 アダム・シュローダー
エリック・スティール
出演者 エミリー・ワトソン
ロバート・カーライル
音楽 ジョン・ウィリアムズ
撮影 マイケル・セレシン
編集 ジェリー・ハンブリング
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 アスミック・エース
公開 アメリカ合衆国の旗 1999年12月25日
日本の旗 2000年10月28日
上映時間 145分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
アイルランドの旗 アイルランド
言語 英語
製作費 $50,000,000[1]
興行収入 $13,042,112[1] アメリカ合衆国の旗
テンプレートを表示

アンジェラの灰』(アンジェラのはい、Angela's Ashes)は、1999年アメリカ映画フランク・マコート作の同名小説の映画化。アラン・パーカー監督。

ストーリー[編集]

アイルランド出身のマラキとアンジェラは、ニューヨークで出会って結婚した。二人の間には5人の子供が生まれるが、しかし父親のマラキは仕事が見つからず、酒びたりの日々を送り、一家の生活は厳しいものであった。一番下の娘が亡くなったのを機に、一家はアイルランドへ戻り、リムリックで暮らすようになるが、生活は一向に良くならなかった。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
アンジェラ・マッコート エミリー・ワトソン 山像かおり
マラキ ロバート・カーライル 家中宏
フランク(10代後半) マイケル・レッグ 鳥海勝美
フランク(10代前半) キアラン・オーウェンズ 亀井芳子
フランク(幼年時代) ジョー・ブリーン 矢島晶子

脚注[編集]

  1. ^ a b Angela's Ashes (1999)” (英語). Box Office Mojo. 2010年2月15日閲覧。

外部リンク[編集]