アンジェイ・スリヴィンスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Bishop Andrzej Śliwiński

アンジェイ・ヨゼフ・スリヴィンスキポーランド語: Andrzej Śliwiński1939年1月6日 - 2009年9月9日)は、ポーランドカトリック教会エルブロンク教区における初代司教

1939年にポーランドのWerbliniaで生まれた。1961年12月17日にカトリック教会の司祭に叙階され、1992年3月25日に置かれたエルブロンク教区の初代司教へと選ばれた。彼は司教を2003年8月2日まで務めたのち、ヤン・スティルナに司教の座を譲った。

2009年9月9日、ポーランドのエルブロンクにて死去。70歳だった。

外部リンク[編集]