アンサルドブレーダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アンサルドブレーダAnsaldoBreda S.p.A. )は、大量輸送用の車両を制作するイタリアの企業である。

概要[編集]

フィンメッカニカ傘下で、鉄道車両の機械部品(車体台車)や電車の電装品(変換器、モーター、操作機器)と電気設備の製作と企画を行っている。

車両の操作と搭載電子機器に特化したアンサルド・トラスポルティと、鉄道機材の分野で世界的なブレーダ・コストゥルツィオーニ・フェッロヴィアリエとの合併により成立した。

ナポリをはじめ、ピストイアレッジョ・ディ・カラブリアパレルモに事業所がある。

製品[編集]

マサチューセッツ湾交通局への納入車両 Type8
サンフランシスコ市営鉄道への納入車両 LRV2

イタリア内外に対し、E402ETR500TAFなど、多くの鉄道車両を製作した。

イタリア以外では、北米の鉄道事業者からの受注にも力を入れている。ブレダ社時代の1990年代中期頃、マサチューセッツ湾交通局ボストン)及びサンフランシスコ市営鉄道サンフランシスコ)からボーイング・バートル社製LRV車両(USSLRV)の老朽代替車両を受注した。これら2都市に対してはその後2000年代まで継続して多数のLRV車両を納入している。その他ロサンゼルス郡都市圏交通局(MTA)向け地下鉄電車(レッドラインとブルーライン)およびLRTゴールドラインの製造に携わっていることでも知られる。なお、この地下鉄電車も1993年当時からの旧ブレダ社時代に建造されており、車両ドアステップにはアンサルド社との合併以前旧称ロゴマークの「BREDA」が刻印されている。

主な受注案件[編集]

都市交通部門の最新引渡し製品としてはミラノベルガモナポリサッサリアテネヨーテボリ向けのシーリオ路面電車がある。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]